【アニメ】群れなせシートン学園8話ネタバレ考察と感想!

今回は2020年冬アニメ【群れなせシートン学園】8話【海の吟遊詩人 -カナとルカの話-】の

  • ネタバレ
  • 考察と感想

について書いていこうと思います。

お得情報

群れなせシートン学園は現在U-NEXTを使えば全話無料で視聴する事が可能です。

最初の31日間であれば無料で使う事ができ、無料期間の間に解約をすれば料金は一切かかりません!

他にも無料で全話見れるアニメがとても多いのでこの機会に是非お試し下さい♪

※登録・解約方法はこちら




【アニメ】群れなせシートン学園8話ネタバレ

みんなで臨海学校の為にバスで移動中、大騒ぎする生徒たち。

大はしゃぎするランカに静かにしろと怒るジンだがランカは無理だと答える。

すると臨海学校の場所に到着する。

めちゃくちゃキレイな校舎でそこの生徒達は制服が水着、教室に水があるという学校。

瞳との距離を縮めるチャンスと思うジン。

白イルカ族の女の子のカナがきて歓迎のショウを披露してくれる・・・が、失敗してしまいブーイングが起こる。

「なんだったんだあいつは?」とジン。

せっかく歓迎してくれたのに失敗して一人で落ち込んでるんじゃないかな?と心配するランカ。

ジンはランカが白イルカのところに行けば自分が瞳と2人きりになれると思いつき、ランカに慰めにいけと言う。

ランカとミユビが白イルカのカナを慰めに。

カナが言うにはもっと凄いシンクロ部があり私はそこに入りたいけど入れないという。

その時シンクロ部のエースのルカが来て水の上に立っているのを見て驚くランカ達。

どうやらカナの身体能力ではシンクロ部の動きについてこれないそうだ。

・・・

ジンと瞳がふたりで歩いている。

ランカ達を気にする瞳にほっとけと言うジン。

結局瞳はジンをおいてユカリたちといってしまう。

・・・

なぜシンクロ部に入れないのか?と聞くランカに、カナは私達の泳ぎについてこれないから入れないと言いどこかに消えてしまう。

が、それでもシンクロ部に入りたいという白イルカのカナ。

くだらないと言いながらジンや瞳達が来る。

ショウに出たいなら自分の特技を武器にしろ、白イルカは歌が得意だろと言う。

能力を発揮できれば飛んだり出来なくても良いだろうと言うジン。

その時ランカが私達でもショウをやろうと言う提案に賛成するみんな。

練習のため臨海学校の水着に着替えるランカ達。

瞳の水着姿を見れたのでランカにナイスというジン。

カナを中心にみんなで泳ぎカナが歌う事になるが・・・カナの歌は想像を超えるほど下手でミヤビが死んでしまう。

シンクロ部が上から見ていて【私達の前座になる】と笑う。

・・・

夜、ジンはキリンと同じ部屋になり騒いでいる獣たちにうるさいとぼやく。

そこに、シンクロ部のエースが来て「カナを止めて下さい」と言う。

昼間と性格が随分と違う・・・どうやらシンクロ部のエースは半分寝ている状態だと性格が変化し瞳のように女の子になる。

シンクロと歌が合う事はありえないと泣きながら言う。

驚くジンをよそにその場で一瞬寝て目を覚ますと昼間の性格に戻り「頼んだぞ」と言っていなくなる。

・・・

風呂場にいるジンのところに、相部屋のキリンがやってきてジンの背中を流すという。

どうやらそのキリンはジンの事が好きになってしまったらしく、見てるとムラムラするという。

風呂場からの帰り道、ランカとカナが秘密の特訓をしてる。

不安がるカナに絶対大丈夫、料理部もみんな違う動物だけど仲良くやってると元気ずけるランカだが、さっき部長に言われた言葉を思い出すジン。

歌の特訓は無駄、やめろと言うジン。

歌うのは喉ではなく、ここ(頭・メロン体)を指す。

メロン体で歌えるように特訓するランカとカナ。

そして合宿は進み最終日。

臨海学校のフィナーレを飾るショウタイムの時間、カナは人の多さに緊張するがランカは私達が一緒だよと元気づける。

ランカ達もみんな同じ服を着てスタンバイ。

料理部の出番がやってくる。

時計回りに泳ぐランカ達。

その時、輪の中からカナが出てきて喉からではなくメロン体から歌声を披露する。

驚くべき成長をしてるカナを見て驚くシンクロ部達、これ以上見ていても無駄と言いその場からいなくなる。

「本物のショウはどういうものが魅せてやる」とルカは言うが、自分のメロン体が高鳴っている事に気づく。

その時、半分寝ている時に出てくるもう一人の自分がが出てきて「私はカナと踊りたい」と言う。

料理部のショウの最中、いきなり水の中から部長が飛び出し「もっとメロン体を出して歌え」と言いながら泳ぐ。

私の泳ぎにどんどんシンクロしてくると思いながら泳ぐルカ・・・とシンクロ部の部員たち。

先輩に届けたいという思い出更に歌うカナ。

お互いのメロンを重ね合わせたパフォーマンスに観客は立ち上がって拍手を送る。

新しいステージが作れそうと言う部長、レベルは高いがついてきてくれるか?と聞かれはいと答えるカナ。

シンクロ部に入部出来たカナ。

・・・

そして臨海学校は終わり「またね〜〜〜」と言ってお別れする。

ジンと瞳が海を見ながら2人で話してる、やっと2人きりになれたと思い

「おれずっと前から」

と気持ちを伝えようとするとそこにいたのは瞳ではなく、ジンの事が好きなキリンだった。

喜ぶキリンと逃げるジン。




【アニメ】群れなせシートン学園8話考察と感想

今回はカナと成長とランカの優しさがにじみ出た回でしたね!

ランカの人の為に自分も手伝う、自分に出来る事はなにか考える姿は優しいですね。

ランカに励まされたら何があっても元気がでそうです。笑

最後のシーン、ジンは気持ちを伝えられるチャンスだったのですがキリンと変わっていて残念でしたね・・・まあここの2人が付き合う事は無さそうな気もしますが。

次回はまだキングが出てくるそうなので楽しみにしておきましょう!

お得情報

群れなせシートン学園は現在U-NEXTを使えば全話無料で視聴する事が可能です。

最初の31日間であれば無料で使う事ができ、無料期間の間に解約をすれば料金は一切かかりません!

他にも無料で全話見れるアニメがとても多いのでこの機会に是非お試し下さい♪

※登録・解約方法はこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です