【映画】スキャンダル(2020)のあらすじネタバレと感想!実話って本当?

今回は2020年2月21日に公開される映画【スキャンダル】の

  • あらすじ
  • ネタバレと感想
  • キャスト
  • 実話について

なんかを紹介していこうと思います。

ハリウッドの大物女優が3名が出演し話題を集めている映画【スキャンダル】。

第77回ゴールデン・グローブ賞にノミネートされるなどの快挙を成し遂げているので、日本でも大ヒット間違いなしの予感がする映画です。

出演する3名のハリウッド女優がかなり豪華なのでそれだけでも洋画好きのファンにとってはたまらないかもしれません。笑

ではどのような映画なのかさっそく見ていきましょう!

※ペヨンジュン出演の映画スキャンダルのごっちゃになりそうなので、スキャンダル(2020)と書いています。

【映画】スキャンダル(2020)のあらすじ

まずはどのような内容なのかあらすじを見ていきましょう。

FOXニュースの元人気キャスターのグレッチェン・カールソン(ニコール・キッドマン)が、テレビ界の帝王として君臨しているCEOであるロジャー・エイルズ(ジョン・リスゴー)を提訴することに。

そのスキャンダラスなニュースにはメディア界に激震が走る――。

騒然としてしまうFOXニュース社内。

看板番組を背負い、売れっ子キャスターのメーガン・ケリー(シャーリーズ・セロン)は、上り詰めるまでの自身の過程を振り返り心中穏やかではなくなっていた。

一方でメインキャスターの座を密かに狙う貪欲な若手のケイラ(マーゴット・ロビー)は、ロジャーと対面する機会を得ていた!?

以上があらすじです。

CEOは社長のような感じなので、あらすじを読む限り部下が社長を提訴する・・・というようなストーリーですね。

とは言え何故提訴するのか?はあらすじを読むだけでは不明なので、気になる所です!

※→調べてみるとセクハラを提訴するようです!!

【映画】スキャンダル(2020)のネタバレ

スキャンダルは2020年2月21日に公開されるので、公開され次第ネタバレを書いていきます。

【映画】スキャンダル(2020)の感想

スキャンダルは2020年2月21日に公開されるので、公開され次第感想を書いていきます。

Twitterでははやくも【見たい!」という声が多いです。

おそらくまだテレビでCMもやっていないのにすごいですね・・・笑

【映画】スキャンダル(2020)の作品情報

  • 公開 2020年2月21日
  • 監督  ジェイ・ローチ
  • 脚本  チャールズ・ランドルフ

監督を務めるジェイ・ローチは、これまでに

  • 奇人たちの晩餐会 USA
  • トランボ ハリウッドに最も嫌われた男

などの映画の監督を努めていますが、あまり日本では名前が知れ渡っていない監督かな?と個人的に思います。

もし知っていたらかなりの映画オタクと言えるでしょう。笑

【映画】スキャンダル(2020)のキャスト一覧

メーガン・ケリー役→シャーリーズ・セロン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mile high club.

Charlize Theron(@charlizeafrica)がシェアした投稿 –

看板を背負い売れっ子キャスター役を担当するのはシャーリーズ・セロン。

これまでには

  • ハンコック
  • スノーホワイト
  • マッドマックス
  • ワイルドスピードアイスブレイク

などの人気作品に出演しています。

個人的には超人気作品【ワイルドスピードシリーズ】にサイファー役として出演した事が、日本での知名度を上げるきっかけになったようにも感じます。

今ではモデル・女優として活躍をしていますが・・・実は学生時代はバレエを習うためにニューヨークに移住し、バレエダンサーを目指していました。

が、膝の怪我で諦める事になってしまいます。

その後女優を目指しロサンゼルスにいきますが、最初は仕事がなくその日暮らしの生活に。

ある日訪れた銀行で銀行員に激怒し口論している所を今のマネージャーにスカウトされ、仕事が増えていきました。

と結構波乱万丈は人生を歩んでいるシャーリーズ・セロン、なんだかファンになりそうです。笑

グレッチェン・カールソン役→ニコール・キッドマン

 

この投稿をInstagramで見る

 

My favorite way to ring in the new year – watching @keithurban play in Nashville ❤️ Wishing you all a wonderful 2020 xx

Nicole Kidman(@nicolekidman)がシェアした投稿 –

映画スキャンダルの見どころでもあるCEOを提訴する役を演じるニコール・キッドマン。

元トム・クルーズの婚約者でこれまでに多くの映画に出演、個人賞の数はここでは書ききれない程あるのでまさに大物ハリウッド女優です。

さらには

  • 2006年にオーストラリア国民最高栄誉勲章【Companion of the Order of Australia】受勲
  • 1994年よりユニセフの親善大使
  • 2006年から2010年までは国際連合婦人開発基金の親善大使

などもはや女優以外での活動も素晴らしい方です。

現在は52歳になりましたが、まだまだ現役でいて欲しいですね♪

ケイラ・ポスピシル役→マーゴット・ロビー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vogue Australia 🖤

@ margotrobbieがシェアした投稿 –

まだ29歳のマーゴット・ロビーはホリエモンや多くの経営者がお薦めする映画【ウルフ・オブ・ウォールストリート】で大ブレイクを果たします。

私も見ましたがインパクトが凄すぎる映画です。

2020年はもちろん、2021年に公開される映画への出演も既に決まっているので今注目されているハリウッド女優です。

アメリカで活動をしていますが出身はオーストラリアです。

若手大物ハリウッド女優とベテランハリウッド女優2人との共演なので、これはかなり見応えのある作品になりそうですね。

ストーリーはもちろんですがこれは各女優の演技に目が離せません。

ちなみに本作品で【第77回ゴールデン・グローブ賞】にて

  • 主演女優賞(ドラマ部門)にシャーリーズ・セロン
  • 助演女優賞にマーゴット・ロビー

が既に選出されています。

【映画】スキャンダル(2020)の実話について

途中でも書きましたが、映画スキャンダルは実話を元に作成されています。

2016年に全米視聴率1位を誇るテレビ局である【FOXニュース】で実際に起きたセクハラスキャンダルの裏側を映画化してくれるそうです。

裏側なので当然当事者達しか知らないであろう事も明るみになると思うので注目ですね。

内容も気になりますがおそらく出演するキャストが豪華なので、ただ単に「演技が見たい!」という方も多く出てくるかと思います。

当然私も見にいきます!

スキャンダルは2020年2月21日に公開されるのでぜひ劇場に足を運んで御覧ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です