【ドラマ】竜の道の原作結末ネタバレ!ラストはドラマで描かれる!?

今回は2020年春ドラマ【竜の道二つの顔の復讐者】の原作の結末までネタバレをご紹介していきます。

玉木宏さんと高橋一生さんのWは主演で放送される竜の道二つの顔の復讐者は、白川道さんのハードボイルド小説の【竜の道】が原作となっております。

白川道さんの竜の道はハードボイルドなので結構過激だったり暴力的な表現が登場してきますが、ドラマではさすがに少しは抑えられるでしょう。

ものすごい面白いストーリーになっているので、是非ドラマを見る前に1度原作小説も読んでみて欲しいと思います。



【ドラマ】竜の道二つの顔の復讐者の原作結末ネタバレ

竜の道二つの顔の復讐者の原作である白川道さんの竜の道のあらすじは

双子の兄弟がそれぞれの道を歩みながら養父母を死に追いやった運送会社社長への復讐を遂げる

という少し怖いサスペンス的な内容になっております。

ドラマでは玉木宏さんが兄、高橋一生さんが弟を演じるそうです!

ここから竜の道二つの顔の復讐者の原作を結末までネタバレを書いていくので、ご注意下さい☆

・・・

登場人物紹介

  • 竜一 双子の兄、名前を変えて裏社会で生き復讐を誓う。
  • 竜二 双子の弟、兄と同じく名前を変えエリート官僚として働き復讐を誓う。
  • 美佐 双子の兄弟を育ててくれた親の娘、盲目となる。

・・・

産みの親に捨てられた双子の兄弟、竜一と竜二。

養子へいった先ではひどい扱いを受けて働かされ、二人ともボロボロになります。

そんな中、味方になってくれたのが、吉野という運送業の夫婦とその娘、美佐でした。

しかしその矢先、二階堂急便という大手が夫婦の会社を潰しにかかり、夫婦は多額の借金を抱えて心中という道を選んでしまいます。

美佐は一命をとりとめますが、盲目となってしまいます。

兄弟はこれにショックを受け、二階堂急便や世の中そのもの、実の親への復讐、そして美佐の幸せを守ることを誓い合います。

竜一は自分たちを虐待していた育ての親と、そして自分の身代わりを放火で殺し、名前を変えます。

裏社会とつながる新聞社に入り、出資しているヤクザとの人脈を手に入れると、株の暴落を利用してその新聞社を乗っ取りました。

さらにその殺人をもいとわぬ手腕を見初められ、ヤクザの会長・曽根村の懐に入り込むことに成功します。

それからさらに詐欺をはたらいて金を集め、いったん海外へ逃亡し名前と顔を変えます。

その後は曽根村の娘、咲との結婚にこぎつけます。

弟の方は、エリート官僚として国交省に入り、竜一が作った50億円を3倍にまで増やしていきます。

二階堂急便の会長、源平の娘と恋仲となり、跡取りになって内側から二階堂急便を潰す算段を立てます。

また、美佐は盲目となったことからか、未来のビジョンなどが見えるようになり、占いや、絵本作家などで生計を立てています。

においにも敏感で、焼死したことになっている竜一を、咲からにおいで察知するほどです。

そして、咲と男が火に包まれるという謎のビジョンを見ます。

物語は作者が亡くなったことで未完となっており、曽根村の病気で竜一がピンチになったところで終わります。

以上が竜の道二つの顔の復讐者の原作のネタバレとなります。

借金・復讐・ヤクザ・海外逃亡・名前を変える・・・など、かなり激しい内容になっているのがわかったかと思います。笑

規制がかなり厳しい地上波のドラマでどこまでのレベルで放送するの?って感じです。



【ドラマ】竜の道二つの顔の復讐者のラストはドラマで描かれる!?

さきほど竜の道二つの顔の復讐者の原作ネタバレを読んだ方は気付いたかと思いますが・・・そう、原作は結末が描かれる前に作者が亡くなってしまった為、描かれていないのです。

【咲と男が火に包まれるという謎のビジョンを見ます】

という不気味な感じの展開になっていくのですが、結局どうなるのかはわかっていません。

原作のラストが描かれていないので当然、ドラマではオリジナルストーリーを用意して結末を描くように撮影を進めているそうです。

なので竜の道二つの顔の復讐者は原作は一応あるけど徐々に原作から外れ、ドラマオリジナルストーリーに変わっていくというイメージで間違いないでしょう。

まあ実際原作がないほうがラストを知る方法がないので個人的には楽しめて良いですが・・・、中には結末を先に知ってから見るという人もいますからね。

潰すと決めた二階堂急便の社長でもある源平は、原作では復讐されるまでは至っていないですがドラマでは間違いなく復讐を受ける羽目になるでしょう。

さらに

【咲と男が火に包まれるという謎のビジョンを見ます。】

という事が本当に起こるとするならば、兄の竜一と咲の2人、もしくはどちらかが亡くなってしまうという悲しい結末になるかもしれません。

こういったドラマでメインキャストは誰かしら命を落としてしまうような気がするので・・・笑

もちろんこれは私の勝手な予想なので、どのような結末ラストを迎えるのか放送を楽しみにしておきましょう!!



【ドラマ】竜の道二つの顔の復讐者の作品情報

2020年4月14日から、火曜21時枠で放送され玉木宏さんと高橋一生さんが主演を努めます。

原作である【竜の道】は完結せずに終わってしまいましたが、ドラマではオリジナルストーリーを作成し結末までいくと発表されています。

重要な脚本家を担当するのは篠崎絵里子さんです、これまでには

  • いま、会いにゆきます
  • クロサギ
  • まれ
  • あしたのジョー(映画)
  • 人魚の眠る(映画)

などの人気作品を担当しているので、間違いなく面白い結末を描いてくれるかと思います。

調べてみても今現在は監督の名前が載っていません・・・いったい誰なのか気になりますね!!

【ドラマ】竜の道二つの顔の復讐者のキャスト一覧

竜一→玉木宏

竜の道二つの顔の復讐者の主人公・双子の兄を演じるのは玉木宏さん。

これまでには

  • ルーキーズ
  • ただ、君を愛してる
  • 真夏のオリオン
  • のだめカンタービレ最終楽章
  • ラブシャッフル
  • あさが来た

など数えきれないぐらいの作品に出演してるベテラン俳優です。

竜の道二つの顔の復讐者では竜一という名前を【斉藤一成(さいとうかずなり)】に変えて、裏社会で伸し上がるという危険だけどかっこいい役を演じてくれます!

裏社会で伸し上がるのですが、弟の前では優しいお兄ちゃんなのでこのギャップにやられる女性ファンは多そうな気がします。笑

竜二→高橋一生

竜の道二つの顔の復讐者の主人公・双子の兄を演じるのは高橋一生さん。

【和田猛(わだたけし)】という名前に変えて、兄とは真反対のエリート官僚として活躍していきます。

仕事場では爽やかな雰囲気を持つ竜二ですが心の中には強烈な復讐心を持っているので、不気味な役柄となりそうです。

高橋一生さんは何となく【裏がある】役柄があっている気がするので適任でしょうw

これまでには

  • 名前をなくした女神
  • 億男
  • 空飛ぶタイヤ
  • わろてんか
  • 僕らは奇跡でできている

などの人気作品に出演しています!

以上が現時点(3月5日)で発表されているキャストになります。

そう、ドラマで重要な役割を果たす美佐役を演じる女優さんがまだ発表されていません。

結構ネット上では誰が演じるのか話題になっていますが、まだ情報がありません・・・いったい誰なんでしょうか。

原作同様盲目になると思うので演技の難易度は高そうです。

美佐の他にも

  • 育ててくれた両親
  • 復讐する相手
  • ヤクザのボス
  • 復讐する相手の娘

など気になるキャストが多いです。

半沢直樹2やハケンの品格2などのキャストもぞくぞくと発表されているので、恐らく近い内に発表されるでしょう!!



まとめ

竜の道二つの顔の復讐者は白川道さんの【竜の道】を原作としていますが、作者が結末を書く前に亡くなってしまった為ラストはドラマオリジナルストーリーになります。

ラスト以外は原作とほぼ同じ内容にはなっていくと思います。

復讐・裏切り・ヤクザ・借金・騙し合い・恋心など、色々なものが出てきて兄弟に襲いかかってくる事が予想されます。

医療系とか恋愛系のドラマよりも私はこういったスリルのあるドラマの方が好きなので今から待ちきれないですわ!!

竜の道二つの顔の復讐者は2020年4月14日夜9時から放送されるので絶対に見逃す事がないようにしておきましょう!

それではー!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です