プロポーズ大作戦の動画をpandora以外で無料視聴する方法と再放送(2020)情報

今回は2007年4月16日から6月25日に渡ってフジテレビ系列の「月9」枠で毎週月曜日21:00から放送されたドラマ【プロポーズ大作戦】。

好きな女性に想いを告げられぬまま、彼女の結婚式に出ることになってしまった男性が、過去に戻ってもう一度彼女との関係を組み立てていくラブコメディーです。

韓国・中国でリメイク版が出されることになるほど、注目された作品です!

イケメンの代名詞山ピーこと山下智久さんと、美人女優・長澤まさみさんのタッグは最強です。

長い説明はいいから今すぐにとプロポーズ大作戦が見たい!という方はTSUTAYADISCASの30日間無料お試しを利用すれば無料視聴できます♪

※登録・解約方法はこちら
※最初の30日間であれば料金は一切かかりません。

プロポーズ大作戦をフル動画で無料視聴する方法

プロポーズ大作戦のネット配信状況

サービス名 配信状況 無料期間 備考
U-NEXT 31日間 初回登録時600pt
Hulu 14日間 日テレ・海外に強い
FODプレミアム 2週間 1ヶ月最大1300pt
Netflix なし オリジナル作品多数
Paravi 2週間 TBS.テレ東に強い
TSUTAYADISCAS 30日間 新作・旧作共に無料レンタル可

※上記配信状況は変動がありますので、最新情報は各HPを御覧ください。

上の表の通りプロポーズ大作戦が配信されているのではTSUTAYADISCASのみとなります!

詳しくは後ほど書きますがTSUTAYADISCASは最初の30日間は無料で使え、旧作であればDVDをレンタルし放題という特典があります。

プロポーズ大作戦はもちろん、その他に山下智久さんが主演の

  • ブザービート
  • 野ブタをプロデュース
  • ドラゴン桜
  • コードブルー

などの人気ドラマも【旧作】として配信されているので無料でレンタルして視聴する事ができます!

TSUTAYADISCASからレンタルすると98%の確率で翌日に自宅に届くのですぐに見れます☆(返却は近くの郵便ポスト投函、送料はかかりません)

※登録・解約方法はこちら
※最初の30日間であれば料金は一切かかりません。

TSUTAYADISCASについて

TSUTAYADISCASの特徴をまとめますと・・・

  • 30日間は無料で使える
  • 新作以外のDVDが8枚レンタル可能
  • 8枚以降も旧作であればレンタルし放題
  • 無料登録時に1100ポイント貰え、新作も借りる事が可能
  • 翌日配達率が98%
  • PC・スマホ・テレビで楽しめる無料動画サービスあり

こちらのTSUTAYADISCASのHPから、プロポーズ大作戦をレンタルすると翌日に商品が郵送されてくるというサービスです。

気になる返却方法ですがは家の近くにある郵便ポストに投函すればOKなのでめちゃくちゃ簡単です。(もちろん送料はかかりません!)

プロポーズ大作戦は旧作として配信されているので、無料でレンタルする事が可能です☆

※登録・解約方法はこちら
※最初の30日間であれば料金は一切かかりません。

TSUTAYADISCASの評判

※登録・解約方法はこちら
※最初の30日間であれば料金は一切かかりません。

【プロポーズ大作戦】の作品情報

  • 公開 2007年4月16日~2007年5月27日
  • 製作  フジテレビ
  • 脚本  金子茂樹
  • 音楽  桑田佳祐「明日晴れるかな」・モンゴル800「小さな恋の歌」

フジテレビ系「月9」枠で放送されたドラマです。2008年にはスペシャルドラマが放送され、放送終了後も大きく話題になりました。

山下智久さんと長澤まさみさんの共演は「ドラゴン桜」(TBS系列)以来1年9ヶ月ぶりとなりました。また、山下さんは「ランチの女王」以来4年ぶりの月9、長澤さんは月9初出演の作品です。

脚本を担当した金子茂樹さんはフロム・ファーストプロダクション所属の脚本家。

2004年「初仕事納め」で第16回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞しました。代表作に「プロポーズ大作戦」「ハチミツとクローバー」などがあります。

他作品には「今日は会社休みます。」や「俺の話は長い」があり、2018年「ボク、運命の人です」で第6回市川森一脚本賞を受賞し、2020年「俺の話は長い」で向田邦子賞を受賞しています。

また、桑田佳祐さん「明日晴れるかな」は2007年5月28日付のオリコンチャートで初週16.8万枚を売り上げて、1位を獲得しました。

そしてモンゴル800の歌はかなり有名ですよね~!

※登録・解約方法はこちら
※最初の30日間であれば料金は一切かかりません。

【プロポーズ大作戦】のあらすじ

ここからはプロポーズだ作戦のあらすじを1話からおってご紹介します。

第1話

主人公の岩瀬健(山下智久)は、幼なじみの吉田礼(長澤まさみ)に想いを寄せていましたが、気持ちを打ち明けられず学生時代を過ごしてしまいました。

礼は大学時代の講師・多田哲也(藤木直人)と付き合い、ついに結婚式を迎えました。式に招待された健は複雑な思いで参加しましたが、二人の生い立ちを語るスライドショーを見て、激しい後悔が。

過去に戻ることが出来たら…と思う健の前に、不思議な妖精(三上博史)が現れ、過去に戻る呪文を教えました。妖精の告げた呪文を唱えると高校時代を過ごした思い出の野球場に戻っていたのです。

試合途中、9回の裏2アウト、代打に呼ばれた健の3球目、甘めに入った内角高めを左中間に打ち込み、3塁打となるところで健は思い出します。

しかし試合は悪い方向へ。高校最後の甲子園地区予選の試合で負け、その後に撮った写真では泣き顔だった礼。思い出を変えようと試合を勝利に導いて礼の願いを叶えたいと健は必死になります。

健の思いは叶わず、やっぱり試合には負けてしまいましたが、礼は笑顔で感謝の気持ちを伝えました。しかし自分の気持ちを伝えることは結局できず、再び結婚式場へと戻ってきてしまいました。健は甲子園に行くことも、礼と結婚することもできないまま戻て来てしまうのでした。

第2話

次に、スライドショーは別の写真を映し出しました。写真は、高校時代いつも一緒に過ごしていた友人たちと写る礼と健の姿が。みんなが笑顔の中で礼だけが怒ったような表情をしいたのが気になりました。原因を健が考えていると、妖精が再び現れ、健を写真の日に戻しました。

実はこの日、礼にコーヒー牛乳をおごる約束をしていたことを思い出しました。しかし、自分が持っていたお金が足りず買うことができませんでした。そこで健は必死でコーヒー牛乳を手に入れようとします。

しかし、礼の不機嫌の理由はコーヒー牛乳ではなかったのです。自分の誕生日だということを忘れていた健は、礼が用意してくれたサプライズの誕生日プレゼントに気づくことができなかったのです。

礼に貸していたCDの中に暗号文らしきメモがあり、健はその暗号を読み取ってプレゼントを見つけることができました。健にプレゼントを渡すことができた礼は、不機嫌な表情から笑顔になり写真に写ることができました。

第3話

次の写真には、礼の新郎である多田の教育実習の最終日の写真が。健は多田と別れるのが辛くて号泣している写真でした。

もしあの時、2人が結婚するって分かっていたら泣くことはなかったのに。すると健は妖精の魔法で多田の教育実習の最終日に戻ります。

自習中の多田は地味な存在でクラスに溶け込めていませんでした。

それを溶け込ませたのは健でした。

多田がそれぞれの生徒の似顔絵や性格を細かく書き留めていたクラスの座席表を拾い、これがきっかけで多田と生徒の間の壁はなくなり、礼との距離も近づいたことを思い出し、この座席表を隠してしまいます。

多田は最後まで溶け込むことができずに実習最終日を迎えてしまいます。

健に「できれば初めから実習をやり直したい」と心境を吐露する多田。健は素直になろうと決心します。

第4話

次に映し出されたスクリーンには高校の卒業式の帰り、校門で撮った写真でした。

そこに移っている礼は不貞腐れていました。健は自分の制服に第2ボタンがないことに気づきますが、あの日ケンは第2ボタンを礼に渡さなかったのです。

ではその制服の第2ボタンは誰の手に渡ったのでしょうか。

あの日健は、良く知らない少女に自分から渡してしまったのでした。

ケンは第2ボタンを礼に渡すために過去に戻り奔走しますが、そうこうしているうちに野球部恒例の行事が始まってしまいます。“優勝カップに入れたそばを一気食べ”という奇妙な行事に参加中、礼に第2ボタンが失くなっていることを気づかれてしまいました。

せっかくタイムスリップしてまで卒業式を迎えたというのに、ボタンを渡せない自分に情けなさでいっぱいになります。

いつも一緒の仲良しグループで、高校生活最後にやり残したことをやろうという企画のもと、健はグラウンドへ。

健はホームランとともにユニフォームの第2ボタンを礼に渡すことができました。

そして「高校時代の思い出が一番詰まったユニフォームの第2ボタンこそ渡したかったものだ」と告げました。

第5話

ファーストキスの相手が礼ではなかったことを思い出した健は、また後悔していました。

目覚めると大学生活を送っていた2002年にタイムスリップしています。2002年と言えばワールドカップ。

日本戦を観るために、健の家には友人のツル(濱田岳)と、礼のじーちゃんが泊まり込んでいました。

礼のじーちゃんは健とツルに「礼の大学に行きたい」と言い始めます。

2人に連れられて大学に行ったじーちゃんは大はしゃぎ。

そのまま多田の研究室にまで行ってしまいます。研究室でじーちゃんと多田は意気投合。遂には多田を礼の婿にしたいと言い出しました。

そして、じーちゃんが田舎の広島に帰る日がやってきましたが、健の家に礼と撮った写真を忘れて帰ろうとしたじーちゃん。

礼は「次逢うときで」と言いますが、じーちゃんが急逝してしまうことを知っている健は、礼を急かし写真をわたしました。

その帰り道で思い出話になり、小学生の時に実は礼と健はキスをしていたことがわかりました。

でもそんなのは数に入らないと、健は理想通りのファーストキスを礼とすることができました。

第6話

礼の誕生日を多田と二人きりで祝う写真がスクリーンに映し出され、自分が祝ってやれなかったことを悔やむ健。気づくとまた大学時代へタイムスリップしていました。

その時、礼は本日までの消印有効の建築のコンテストに出品しようとしていました。じつはこのコンテストで礼は最年少でグランプリに輝き、人生が変わるのでした。

しかしその前に、礼は中学時代に告白できなかった健に思いを伝えたい、気持ちをはっきりさせたいと思っていました。

建築コンテストの作品を出す郵便局で礼を待つ健と、風邪を引いて寝込んでいる健のもとへ行く礼。お互いに行き違いになってしまいました。

健が一向に現れないので、研究室に戻った礼。

課題は特別に明日の朝まで受け付けてもらえることになりました。健は20歳の誕生日を礼と迎えることはできませんでした。

第7話

写真に写っているのは北島康介が「チョー気持ちいい」と言った少し前、礼は多田に告白されていました。

ちょうどこの日は花火大会の日でした。健は多田よりも先に告白しようと過去に戻ります。

多田の研究室の大掃除後に、ツルお勧めの穴場スポットで花火を鑑賞しようと盛り上がりますが高層マンションの陰に隠れて肝心の花火が見えません。

そこで多田の研究室に買い置きの花火があることを思いだした礼は1人で取りに行こうとします。

その時健は、礼が多田と一緒に戻ってきたことを思い出しました。

なんとか阻止し、自分の殻をやぶって必ず多田よりも先に礼に告白する!と誓った健でした。

しかし、元カレに呼ばれ出ていこうとするエリを「引き留めるべきだ」とツルに言い気遣っているうちにレイは1人で研究室に。

気づいた健が追いかけ、告白をなんとか阻止することができました。

その後、多田も交えて屋上で花火を楽しみ、花火の後は、多田の研究室で飲み会・定番の王様ゲームが行われました。

多田は、その場で礼に告白。「王様は何でも思っていることを言っていいのだ」というのが理由でした。

第8話

花火大会の1件が終わり、結婚式場で我に返った健に、となりにいた幹雄は衝撃的な一言を投げかけます。

写真を見ながら「この後にはもう過去に戻ってこなかったよな」と。幹雄は、健がタイムスリップしてきていたことを知っていたのでした!

スライドショーは、礼と多田が付き合い始めた時の写真を映し出し、健は打ちのめされますが、幹雄に協力してもらえれば、まだ間に合うのではないかという淡い期待をいだき2004年の年末にタイムスリップします。

2007年には、礼は多田と結婚することを幹雄に伝えると長い間想いを告白できていなかった健に対して幹雄はあきれ顔。

年末恒例の行事である健の家での年越しが終わった後、初日の出を見に行こうとする健たちと多田。

幹雄の車に全員が乗り込むと、健はいきたくないとごねだします。

実は年越し会の前に礼から「多田と付き合っている」と告白されていたのです。

いつも5人でいたのに、1人いない空虚感は否めません。したがってみんなでケンを迎えに行き、いつもの屋上で初日の出を見ることができました。

第9話

写真に写る礼は多田にプロポーズされて幸せそうでした。

妖精はこれが最後の写真だと言います。健は一番辛い記憶をやり直す為に過去に飛びます。

しかし健は出世の遅れた3児の父である係長(小倉久寛)と営業のノルマを達成する為に奮闘していました。ついにノルマを達成し、礼の元に走ります。

しかし礼からの言葉は「こんなにずっと一緒にいるのにケンゾーは何も分かってないよ~」と同じ言葉が返ってきます。

健は諦めらず、礼を抱きしめてプロポーズしますがやはり振られて、礼は多田の元に行きます。

そして多田から指輪をプレゼントされ、プロポーズされます。

健は想いを断つために指輪を捨てるのでした。例の写真のレストランへ向かう前に礼に会い、伝えることができなかった思いを伝えようとしました。

しかし「プロポーズを受けようと思う」という礼に「1年ちょっと付き合ったぐらいで相手の何がわかるのだ」と健は突っかかってしまいます。

しかしそれでも思いは届かず、写真は礼と多田が嬉しそうに笑っている写真でした。

第10話

最後の写真は多田の建築賞の授賞式の写真でした。

健の前では結婚準備をする礼の姿がありました。礼からは「ケン」と呼ばれるようになってしまいました。礼はプロポーズされたの日から「ケンゾー」とは呼ばなくなっていました。

スライドショーの写真は、実はまだ1枚残っていました。

幹雄が協力して残してくれていた写真でした。

その機会を逃すまいと今度こそ最後のタイムスリップをする健でした。気づくと多田との結婚を控え、嬉しそうに準備を進める礼が隣にいました。

結婚式の二次会用のサプライズムービーを撮影中、礼の父や母から昔の思い出を聞かされ、礼への気持ちの強さを改めて感じました。

そして、礼の自分への想いと二人のかけがえのない絆を実感した健でした。

小学校時代、負けず嫌いな礼は健に張り合おうとし、高い鉄棒に挑戦するも転落。

怪我を負ってしまいます。健は自分が張り合わなければ…と責任を感じ「自分が一生礼を守るから」と言います。

しかしそのことを礼の母から聞くまで忘れていました。「子どもの頃は素直に言えたのに、どうして今言えないんだろう」と気を落とす健でした。

実はその日は多田の受賞パーティーが開催されていました。

ツルや幹雄と共に配膳スタッフとして手伝いをする健でしたが、パーティーのさなか突然、礼を連れ出しました。

最終回

パーティー会場から礼を連れ出した健が向かった先は二人が通っていた小学校でした。

懐かしい思い出がどんどんあふれてきます。そんななか礼は素直に健への気持ちを語り始めます。

過去を受け入れ、きちんと向き合っている礼に胸を打たれた健。

結婚式の日に戻り、礼に素直な気持ちをぶつけることをその時決意します。スライドショーが始まる前に戻った健は、友人代表のスピーチで、礼に抱えていた想いの丈を会場にいるみんなにぶつけます。

涙を浮かべる礼をみた多田は、提案をします「ボタンを握っている方の手を礼が選んだら、今抱えている問題を解決させてくる」というものでした。

礼が選んだ方の多田の手にはボタンがあり、礼は健を追いかけて式場を飛び出したのでした。

……というなんとももやもやしたやりきれない終わり方になってしまいましたが、スペシャルも後日放送されたました。

そちらの方で、無事にハッピーエンドとなったのです!!

※登録・解約方法はこちら
※最初の30日間であれば料金は一切かかりません。

【ドラマ】プロポーズ大作戦の出演女優・キャスト

岩瀬健役→山下智久

1985年生まれ。男性アイドルグループNEWSの元メンバーです。

2011年10月7日、NEWSを脱退してソロ活動に専念し現在は俳優業に、音楽活動にと多忙な日々を送っています。

英語も堪能で2014年から「大人のKISS英語」(フジテレビ系)・2015年から「山Pのkiss英語」(フジテレビ系)という英会話番組でMCを務め、番組内では、来日したアンジェリーナ・ジョリーに英語でインタビューしていました!

  • 池袋ウエストゲートパーク
  • 野ブタ。をプロデュース
  • クロサギ
  • インハンド

などのドラマに出演し、世の女性たちを(男性をも)虜にしてきました!映画にも多数出演されています。

吉田礼役→長澤まさみ

https://www.instagram.com/p/B12eYd1nz6W/?utm_source=ig_web_copy_link

1987年静岡県磐田市出身。父は初代ジュビロ磐田監督の長澤和明さんです。

第5回(1999年)東宝「シンデレラ」オーディションに応募し、35,000人超の中から2000年1月9日史上最年少の12歳(小学6年生)でグランプリに選ばれ、芸能界入りをしました。史上最年少記録なんて、さすが長澤さんですね。

このシンデレラオーディションは「全日本国民的美少女コンテスト」(オスカープロモーション)、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」(ホリプロ)と並ぶ女優オーディションで、沢口靖子さんや最近では上白石萌歌さんが受賞されています。

2003年、映画「ロボコン」に出演し日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

  • ドラゴン桜
  • セーラー服と機関銃
  • ラスト・フレンズ

に出演しています。

他、映画にもたくさん出演されています。

奥エリ→榮倉奈々

1988年生まれ。鹿児島県出身です。

中学3年生のときに渋谷の「109」前でスカウトされ、芸能界入りをします。女性向けファッション誌『SEVENTEEN』の専属モデルとなりました。

  • 危険なアネキ
  • 遺産争族
  • テセウスの船

などに出演しています。

2016年には俳優・賀来賢人さんとの間に第一子が誕生しています。

お母さんに、女優業に、頑張ってほしいです!

鶴見尚役→濱田岳

1988年生まれ、スターダストプロモーション所属の俳優です。

これまでには

  • ひとぼっちの君に
  • タイヨウのうた
  • 心の傷をいやすということ

などに出演しております。

でも、なんといっても「釣りバカ日誌」ではないでしょうか(個人的に)。2015年から2019年にわたり主役を務めていました。

その他には

  • 藤木直人
  • 三上博史
  • 平岡祐太
  • 松重豊
  • 宮崎美子

などが出演しています♪

※登録・解約方法はこちら
※最初の30日間であれば料金は一切かかりません。

【ドラマ】プロポーズ大作戦の感想

Twitterでは「再放送が見たい!」「こんな青春いいな~」という声があがっております。

【ドラマ】プロポーズ大作戦(2020)の再放送情報

プロポーズ大作戦は2020年現在、再放送情報はありません。

山下智久さんが出演している野ブタをプロデュースの影響で再放送を希望する声はありますが・・・。

再放送を待つよりも、TSUTAYADISCASを利用して全話視聴する方法をオススメします☆

※登録・解約方法はこちら
※最初の30日間であれば料金は一切かかりません。

まとめ

プロポーズ大作戦が無料で視聴できる動画配信サービスはTSUTAYADISCASのみとなっています。

プロポーズ大作戦はU-NEXTやHuluなどでは過去に配信された事がないので、今後も配信される可能性は低いと思います。

TSUTAYADISCASではあればプロポーズ大作戦だけでなく、その他のジブリ映画もまとめて無料レンタル可能なのでこの機会にお試し下さい☆

くれぐれも海外の違法サイトやよくわからないサイトで視聴するのは控えましょう。

気づかないうちにパソコンやスマホがウイルスに感染し、壊れたり中の情報が抜き取られたりする可能性もありますので。

特に今は外出する事ができない事をうまく利用する手口もありますので、安全に使える動画配信サービスを使っていきましょう!

※登録・解約方法はこちら
※最初の30日間であれば料金は一切かかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です