耳をすませばをフル動画で無料視聴!dailyやネットフリックスでも見れる?

数あるジブリ作品の中でもトップクラスの人気がある耳をすませば。

ジブリ作品の中では初?となる実写映画も2020年に公開される事が決定しています!

実写映画では原作の世界観を忠実に再現しつつ10年後のオリジナルストーリーも描かれるそうなので、耳をすませばファンとしては嬉しいですね。

実写映画に伴い、アニメ映画の需要がまた高まると思うのでフル動画で無料視聴する方法をご紹介していきます☆

結論から言いますと耳をすませばはTSUTAYADISCASの30日間無料お試しを利用し、DVDを無料レンタルすれば視聴できます♪

※登録・解約方法はこちら
※最初の30日間であれば料金は一切かかりません。

耳をすませばをフル動画で無料視聴

耳をすませばの動画配信状況

サービス名 配信状況 無料期間 備考
U-NEXT 31日間 初回登録時600pt
Hulu 14日間 日テレ・海外に強い
FODプレミアム 2週間 1ヶ月最大1300pt
Netflix なし オリジナル作品多数
Paravi 2週間 TBS.テレ東に強い
TSUTAYADISCAS 30日間 新作・旧作共に無料レンタル可

※上記配信状況は変動がありますので、最新情報は各HPを御覧ください。

耳をすませばは配信されている動画配信サービスはTSUTAYADISCASのみとなります。

TSUTAYADISCASはあのTUTAYAが運営するサービスなので、安心して使う事が可能です☆

詳しくは後ほど書きますがTSUTAYADISCASは最初の30日間は無料で使え、旧作であればDVDをレンタルし放題という特典があります。

TSUTAYADISCASではDVDを無料レンタルする事が必要になりますが、98%の確率で翌日に自宅に届くのですぐに見る事ができます☆(返却は近くの郵便ポスト投函、送料はかかりません)

また、耳をすませばを視聴するとその他のジブリ映画も見たくなるかもしれません。

そんな方にもTSUTAYADISCASはオススメです。

なぜなら、TSUTAYADISCASであればほぼ全てのジブリ映画が【旧作】として配信されているので、合わせて無料レンタルする事も可能だからです!!

(ほんの一例です)

  • もののけ姫
  • 千と千尋の神隠し
  • 猫の恩返し
  • ゲド戦記
  • となりのトトロ

などなどジブリ映画が配信されているサービスはTSUTAYADISCASのみで、最初の30日間は完全無料で使う事ができるのでこの機会に是非お試し下さい♪

※登録・解約方法はこちら
※最初の30日間であれば料金は一切かかりません。

TSUTAYADISCASについて

TSUTAYADISCASの特徴をまとめますと・・・

  • 30日間は無料で使える
  • 新作以外のDVDが8枚レンタル可能
  • 8枚以降も旧作であればレンタルし放題
  • 無料登録時に1100ポイント貰え、新作も借りる事が可能
  • 翌日配達率が98%
  • PC・スマホ・テレビで楽しめる無料動画サービスあり

こちらのTSUTAYADISCASのHPから、耳をすませばをレンタルすると翌日に商品が郵送されてくるというサービスです。

気になる返却方法ですがは家の近くにある郵便ポストに投函すればOKなのでめちゃくちゃ簡単です。(もちろん送料はかかりません!)

耳をすませばは旧作として配信されているので、無料でレンタルする事が可能です☆

また、TSUTAYADISCAS登録時にポイントが貰えこれを使えば有料である最新映画とかも無料で視聴できるのでオススメです。

私は無料会員登録時に貰えるポイントで【フォードVSフェラーリ】【アナ雪2】などの最新映画を無料視聴しました!

翌日まで待つ必要がありますが、耳をすませばはもちろんその他のジブリ作品も無料視聴可能なのでTSUTAYADISCASは非常にオススメの動画配信サービスです!

※登録・解約方法はこちら
※最初の30日間であれば料金は一切かかりません。

TSUTAYADISCASの評判

※登録・解約方法はこちら
※最初の30日間であれば料金は一切かかりません。

耳をすませばはdailyやネットフリックスでも見れる?

Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンでは【耳をすませば ネットフリックス】というワードで検索されている事から、ネットフリックスで視聴できないのか?と気になっているユーザーが多いことがわかります。

おそらく少し前にネットフリックスでジブリ作品が配信!というニュースが出た事が影響だと思います。

しかし、ネットフリックスがジブリ作品を配信したのは

  • 日本
  • アメリカ
  • カナダ

の3つの国以外なので日本ではNetflixで耳をすませばの視聴はできないという事になります。

なぜNetflixの会員数も多くジブリ作品の生みでもある国が外されるのかは不明ですが・・・笑

他の国にジブリの良さを広めるのが狙いなのでしょうか・・・笑

続いては有名な動画サイトのdailymotionやpandoraですが、こちらは完全なる違法サイトなので使う事を控えるべきだと思っています。

違法サイトで動画を視聴する事はアウトな上に、スマホやパソコンが故障・ウイルス感染してしまう可能性もありますので。

確かに無料で視聴できるのは魅力ですが、良い話には裏があるように何かしらリスクがありますので。

今はTSUTAYADISCASやNetflix、U-NEXTやHuluなど安全に使える動画配信サービスがたくさんありますのでそういったサービスを使う事をオススメします☆

※登録・解約方法はこちら
※最初の30日間であれば料金は一切かかりません。

耳をすませばについて

「耳をすませば」は1995年7月15日に公開された、宮崎駿監督が脚本を手掛ける近藤喜文監督のジブリアニメーション映画です。

原作は柊あおいさんにより1989年に連載開始された「りぼん」の若い男女の恋愛を描いた少女漫画であり、1995年6月には田中雅美さんによる小説化。

2020年には清野菜名さん、松坂桃李さん主演による実写映画化も決まっています。

キャッチコピーは「好きな人が、できました」と少女漫画らしいものとなっています。

また、エンディングソングである「カントリーロード」はアメリカの歌手であるジョン・デンバーが発表した「Take Me Home, Country Roads」を日本語に訳したものであり、主人公、月島雫を演じる本名陽子さんがカバーしています。

作中では月島雫が翻訳し、歌ったことになっています。

原作と映画では設定やあらすじが少し違うのは有名な話ですが、今回は「映画版耳をすませばに」ついて紹介していきます。

耳をすませばのあらすじ

主人公の月島雫は、読書が好きな中学3年生。図書館で自分の借りた本の図書カード全てに「天沢聖司」の名前があることを知り、彼に憧れを抱きます。

ひょんなことから雫と聖司は顔見知りになりますが、憧れの「天沢聖司」と同一人物だとは気付かず、歌をバカにされたため雫からの印象は良いものではありませんでした。

ある日、雫が図書館に行くために電車に乗った際、猫が乗ってきました。

「この猫に着いていったら物語がはじまるかもしれない!」と着いていくと、聖司の祖父が経営する「地球屋」に辿り着きます。

地球屋をきっかけに雫と聖司は仲を深めていきますが、聖司からヴァイオリン職人になるためイタリアに留学することを告げられます。

雫はまっすぐに夢を追う聖司に惹かれる一方、自分は進路が決まっておらず、何がしたいのか分からないのにどんどん先に進む聖司に劣等感も感じてしまいます。

しかし、自分の実力を確かめるために物語を書くことを決意。地球屋にあった猫の人形「バロン」を元に物語を書き始めます。

耳をすませばの声優キャスト一覧

月島 雫→本名陽子

主人公の中学3年生。読書が好きで、特にファンタジー小説を好んでいる。図書館の図書カードで天沢聖司を知り、憧れを抱く。恋愛に疎く、杉村が自分のことを好きだと気付いていない。

物語の執筆に没頭するあまり、試験で本来の成績から100番も落としてしまうことになる。スタジオジブリ作品「猫の恩返し」は彼女が執筆したという設定。

天沢 聖司→高橋一生

雫と同じ中学校の3年生で、西司郎の孫。雫に自分のことを知ってもらおうと何冊も本を読んでいた。ヴァイオリン職人になることが夢で、卒業後はイタリアに留学するつもりである。聖司が作中に読んでいた「霧のむこうのふしぎな町」は柏葉幸子著の実在する本である。

ムーン

雫が図書館行く際同じ電車に乗り込んだ猫。あちこち渡り歩いてるため各地で名前が付けられ、本名は不明。「ムーン」は聖司が名付けた。「猫の恩返し」にて「ルナルド・ムーン」を本名として登場している。

月島 靖也→立花隆

雫の父。図書館司書として働いているが本業は郷土史家である。雫の1番の理解者であり、彼女を応援している。

月島 朝子→室井滋

雫の母。社会人学生として大学院に通ってる。現実主義者。

月島 汐→山下容莉枝

雫の姉で大学1年生。家事もこなすしっかり者。本来の成績から100番も落ちた雫と口論になる。物語後半では家を出て一人暮らしを始める。

フンベルト・フォン・ジッキンゲン男爵→露 口茂

西司朗がドイツでもらった猫の人形。通称「バロン」。連れの貴婦人の猫の人形がいたが、戦争で行方不明になっている。

西 司郎→小林桂樹

地球屋の店主で聖司の祖父。優しい性格で聖司の理解者。連れの貴婦人猫をなくしたバロンに物語の中で幸せを与えてくれた雫に感謝をする。雫たちと「カントリーロード」を演奏した際はヴィオラを弾く。

北→鈴木敏夫

西の友人。雫たちと「カントリーロード」を演奏したさいはリュートを弾く。

南→井上直久

西の友達。雫たちと「カントリーロード」を演奏した際はタンバリンやコルネット、リコーダーを演奏。

高坂先生→高山みなみ

雫の中学校で保険の先生をしている。男勝りでサバサバした性格。

原田 夕子→佳山麻衣子

雫の親友で同じ中学校の3年生。杉村が好きだが、彼に女心を分かってもらえず泣いてしまう。

杉村→中島義実

雫の男友達で同じ中学校の3年生。恋愛に疎く、夕子の気持ちには気付いていない。雫のことが好きで終盤に告白をするが断られてしまう。

原田夕子の父→中村晴彦

夕子と喧嘩しており、作中でも仲直りの描写は見られない。セリフは「おかえり」のみである。

絹代→ 飯塚雅弓

雫の友達で同じ中学校の3年生。1年生の時聖司と同じクラスだった。

耳をすませばの感想

耳をすませばが無料視聴できるのはTSUTAYADISCASのみです!

その他のジブリ作品も合わせて30日無料お試しを利用してイッキ見していきましょう♪

※登録・解約方法はこちら
※最初の30日間であれば料金は一切かかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です