【映画】ハスラーズのあらすじネタバレと感想!実話説の真相も

今回は2020年2月7日に公開される映画【ハスラーズ】の

  • あらすじ
  • ネタバレと感想
  • キャスト
  • 実話説

なんかを紹介していこうと思います。

全米初登場ナンバーワンに加えアカデミー賞の大本命とうたわれた大ヒット作がついに日本に上陸します!

あの映画「IT/イット」を押さえたほどの映画というだけあって期待値は非常に高いですね。

【映画】ハスラーズのあらすじ


小さいころに母親に捨てられ祖母の元で育ったデスティニーは祖母を養うためストリップクラブで働いていた。

そこでダンサーのラモーナと知り合い二人で大金を稼ぐようになる。同じダンサーであるダイアモンドからのレクチャーを受け安定した生活が送れるようになった。

しかし、リーマンショックの影響によりダンサーたちに不況の影響を受けてしまい、困窮してしまう。

そんな原因を作ったウォール街の金融マンたちから金をだまし取るべく計画を企てる。

以上があらすじです。

ハスラーズでは金融マンとストリッパーたちとの駆け引きが見どころになっていると思います。

【映画】ハスラーズのネタバレ

ハスラーズは2020年2月7日に全国で公開されるので、公開され次第ネタバレを書いていきます。

【映画】ハスラーズの感想

ハスラーズは2020年2月7日に全国で公開されるので、公開され次第感想を書いていきます。

Twitterでは早くも「見たい!」という声があがっております。

【映画】ハスラーズの作品情報

  • 公開 2020年2月7日
  • 監督  ローリーン・スカファリア
  • 脚本  ローリーン・スカファリア
  • コスチュームデザイン  ミッチェル・トラヴァーズ

ハスラーズは実際に起きた事件の取材記事を元に映画化しています。

2008年におきたリーマンショックによって悪化した景気の中で、ストリップで働く4人のダンサーが首班となって、2013年に摘発された事件の実話に基づいています。

映画評論家からの絶賛の声を集め、興行収入が100億円をこえる大ヒットを記録しています。さらにアカデミー賞やゴールデングローブ賞も有力視されているほどのようです

【映画】ハスラーズのキャスト

ラモーナ役→ジェニファー・ロペス

https://www.instagram.com/p/B62MNVOpvIR/?utm_source=ig_web_copy_link

主人公のラモーナ役を演じるのは幅広い分野で活躍するジェニファー・ロペス。

ゴールデングローブ賞にノミネートされた【セレナ】に主演し、歌の世界でも全世界で700万以上の売上を出した功績がある非常に多彩な女優です。

  • アナコンダ
  • ザ・セル
  • ウェディング・プランナー
  • メイド・イン・マンハッタン

これからも様々な分野での活躍が期待されています!

ディスティニー役→コンスタンス・ウー

https://www.instagram.com/p/B2J0kIgHw4L/?utm_source=ig_web_copy_link

2017年に世界で最も影響力のある100人の一人に選ばれた女優です。

主な出演作品は

  • Sound of my Voice
  • Parallels

となっておりますが、これらは全て日本未公開の映画となっています。

日本ではあまり見ることのない女優だけあって映画での演技などが楽しみですね。

エリザベス役→ジュリア・スタイルズ

アメリカ、ニューヨーク州生まれで、あの【ボーンアイデンティティ】のニッキー・パーソンズ役を務めた女優です。

  • ブラック・ファイル野心の代償
  • ハムレット
  • デクスター ~警察官は殺人鬼

などに出演しており【デクスター】では、エミー賞とゴールデングローブ賞にノミネートされています。

メルセデス役→キキ・パーマー

https://www.instagram.com/p/B682VuxFPIB/?utm_source=ig_web_copy_link

女優のみならず、シンガーや声優としても活躍している女優です。

【バーバーショップ2グッド!】でスクリーンデビューを果たし、多くの賞を受賞した【ドリームズ・カム・トゥルー】の主演に抜擢されています。

  • ジャンプ・イン!
  • ジョイフル♪ノイズ
  • アイス・エイジ5

などに出演しております。

【映画】ハスラーズの実話説の真相

ここでは、ハスラーズという映画の元になった実話の真相について解説するので大きなネタバレになる可能性が高いので注意してください。

ハスラーズの元となる事件は2008年に起きた金融危機が原因となっています。それまではすごいバブル経済でストリップで働くウォール街の証券マンがどんどんお金を落としていったらしいです。

でも証券マンはお金を稼ぐためにサブプライムローンを利用して在宅ローンを組んでもらえないような人が許されるようになってしまったんですね。

結局うまく払えない人たちが出始めた段階でそのサブプライムローンが崩壊してしまうんですね。

つまりこの金融危機を起こした発端がウォール街の証券マンだったんですね。

それで彼らに復讐するとして立ち上がったのがストリッパーたちだったんです。

彼女たちは言葉巧みに彼らを操り、酒の力を借りることでラリッてるような状態にしてどんどん注文させクレジットカードの限界すれすれまでぼったくるということをしたらしいです。

しかしながら、証券マンはほとんど通報しなかったようです。立場的な問題もあったのでしょうね。

そのせいでなかなかばれないのでどんどん仲間を増やしていくわけです。

まあ結局騙して金を奪ってることには変わりないんでそれが見つかり罰せられたという話です(笑)

ハスラーズは2020年2月7日公開されますので、ぜひ劇場に足を運んで見てみて下さいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です