【映画】午前0時キスしに来てよのあらすじネタバレと感想!ラスト結末も紹介

今回は12月6日に公開される映画【午前0時、キスしに来てよ】の

  • あらすじ
  • ネタバレとラスト結末
  • 感想
  • キャスト

なんかを紹介していこうと思います。

午前0時、キスしに来てよは片寄涼太さんと橋本環奈さんがw主演となる恋愛映画です。

さらに監督には【四月は君の嘘】【ひるなかの流星】などを担当した新城毅彦さんなので、こちらも人気映画になることが予想されますね。

【映画】午前0時キスしに来てよのあらすじ

誰もがみとめる超・マジメ人間で優等生の日奈々(橋本環奈)は、実はおとぎ話のような王子様との恋にあこがれる夢見がちな女子高生でした。

ある日、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄涼太)が、映画の撮影で学校にやってくる事になります。

さらに生徒会役員だった日奈々(橋本環奈)はエキストラとして撮影に参加する事になる上に、憧れの綾瀬楓(片寄涼太)と会話までしてしまいます。

その後映画を見に映画館に行くと・・・なんとそこで楓と再会してしまいます。

撮影時に少し会話した事もあり2人は一緒に映画を見る事になります。

綾瀬楓(片寄涼太)の優しさと飾らない素顔に惹かれていく日奈々(橋本環奈)、また日奈々(橋本環奈)の真面目なところに惹かれていく綾瀬楓(片寄涼太)。

2人は付き合う事になりますが国民的スーパースターとごく普通のJKの恋愛なので、これは絶対にバレてはいけない禁断の恋でした。

日奈々(橋本環奈)には幼馴染の彰(眞栄田郷敦)がいたのですが、実は彰(眞栄田郷敦)も日奈々(橋本環奈)の事が実は好きで、彼氏である綾瀬楓(片寄涼太)に宣戦布告・・・という三角関係に発展していきます。

それに加え、住む世界が違う2人なので、色々な困難が2人を襲い最終的には付き合っている事が世間に見つかってしまいます・・・。

【映画】午前0時、キスしに来てよのネタバレとラストの結末

午前0時、キスしに来てよは2019年12月6日に全国で公開されるので、公開され次第ネタバレとラストの結末を書いていきます。

また、午前0時、キスしに来てよは原作となっている漫画もありますのでこの機会に読んでみてはいかがでしょうか??

【映画】午前0時キスしに来てよの感想

午前0時、キスしに来てよは2019年12月6日に全国で公開されるので、公開され次第ネタバレとラストの結末と合わせて感想を書いていきます。

【映画】午前0時キスしに来てよの作品情報

  • 公開 2019年12月6日
  • 監督 新城毅彦
  • 原作 みきもと凛
  • 脚本 大北はるか
  • 音楽 林イグネル小百合
  • 主題歌 GENERATIONS from EXILE TRIBE One in a Million -奇跡の夜に

【映画】午前0時キスしに来てよのキャスト一覧

綾瀬楓役→片寄涼太

国民的スーパースターでありお尻星人。

物語に出てくるような王子様をそのまま表現したようなイメージのイケメン俳優。

映画の撮影で訪れた先の高校である1人の女子高生に出会い、徐々に惹かれていく。

演じる片寄涼太さんはこれまでに

  • 兄に愛されすぎて困ってます
  • 3年A組

なんかに出演をしていて、2020年1月から放送される【病室で念仏を唱えないでください】というドラマにも出演が決まっています。

花澤日奈々役→橋本環奈

本作のヒロインであるが特別かわいい訳ではなく、ごく普通の真面目な高校生。

しかしおとぎ話のような恋をする夢を持つ。

生徒会役員の為にエキストラとして映画に出演する事がきっかで、国民的スーパースター綾瀬楓と出会い徐々に関係を深めていく。

演じるのは今では誰もが知る橋本環奈さん。

  • 銀魂
  • キングダム
  • かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜

などの映画に出演しており、2020年1月24日公開予定の【シグナル100】にも出演が決まっています。

橋本環奈さんはこれまでに真面目なキャラを演じる事はなかったので、結構今回の役柄は注目されています。

浜辺彰役→眞栄田郷敦

 

この投稿をInstagramで見る

 

是非、書店にて! #週刊文春 #原色美男図鑑 #0キス

眞栄田 郷敦(@maedagordon)がシェアした投稿 –

花澤日奈々の幼馴染であり、花澤日奈々の事が好きなバンドマン。

綾瀬楓に宣戦布告をするなど物語を面白く盛り上げてくれる重要なキャラクター。

演じるのはあの新田真剣佑を兄に持つ眞栄田郷敦さん。

出演する映画は本作が2本目ですが、父、兄譲りの演技力があるので今注目されている俳優の1人です。

まだ19歳と若いので今後の成長が楽しみですね。

内田柊役→八木アリサ

綾瀬楓の元恋人の女優。

別れてはいるが、まだ未練があるような気がしないでもないような・・・。

浜辺彰同様物語を盛り上げてくれるキャラクターの1人。

演じるのはモデルがメインの八木アリサさん。

出演映画はこれまでに3本ですが、すでに来年にも出演映画が決まっているので女優業にも力を入れてきているのがわかりますね。

高橋茂雄役→遠藤憲一

綾瀬楓のマネージャー。自由奔放、好き勝手する綾瀬楓にいつも手を焼いている。

綾瀬楓と花澤日奈々の禁断の恋を認めてくれる。

演じるのはベテラン俳優遠藤憲一さん。

若者向け恋愛映画なので出演するキャストが若手中心になる中、ベテラン俳優もしっかり起用していますね。

遠藤憲一さんはドラマ・映画に数多く出演しほぼ毎クールのドラマに出演しています。

怖い役のイメージが強い遠藤憲一さんですが、今回は綾瀬楓や花澤日奈々に振り回されたり、裏でサポートしたりする優しい役柄が見れることでしょう。

他にも

  • 磯山光役→岡崎紗絵
  • 中条充希→鈴木勝大
  • 花澤陽子→酒井若菜

などが出演されます。

最初にも書きましたが午前0時、キスしに来てよの監督を務める新城毅彦さんは、これまでに

  • 僕の初恋をキミに捧ぐ
  • 四月は君の嘘
  • ひるなかの流星

など多くの恋愛映画を担当している恋愛映画のプロといっても過言ではないでしょう。

橋本環奈さんと共に主演を務める片寄涼太さんは、以外?のも本作が映画に出演するのは3本目なので決して多いとは言えません。

が、これまでの作品を見ても演技力は素晴らしいですし、撮影中は厳しい指導を受けたと思うので私個人的には問題ないと思っています。

原作となっているのはみきもと凜さんによる恋愛漫画です。

2019年には第43回講談社漫画賞少女部門にノミネートもされている有名な作品です。

ちなみに原作者のみきもと凜さんの元にはこれまでに何度も実写映画化の話があったそうですが・・・実写映画化は難しい!!という理由で断り続けてきたとか。

しかし今回はスタッフの【熱意】を受けて実写映画化されるようになりました。

まとめ

12月といえば何と言ってもクリスマスがあるので恋愛の季節!のような感じがしますが、以外にも今年の12月には恋愛映画は多くありません。

映画ファンの間では午前0時、キスしに来てよは唯一の恋愛映画!なんて声も上がっています。

予告動画やあらすじを読むとわかりますが午前0時、キスしに来てよは四月は君の嘘のように、最後に誰かが亡くなってしまう感動系の作品ではなく楽しく見れる作品かと思います。

午前0時、キスしに来てよは12月6日に公開されるので、楽しみにしておきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です