【映画】フォードvsフェラーリの上映期間はいつまで?評価や感想もチェック!

今回は今現在公開されている映画【フォードvsフェラーリ】の

  • 上映期間はいつまでか
  • 評価や感想

なんかを調べて書いていこうと思います。

フォードvsフェラーリはアナ雪2やキャッツ、パラサイト半地下の家族など有名な映画が多く公開されている中ランキング7位にランクインしております。

海外の車の映画という事もあり正直日本ではそこまで大ヒットしないという声もありましたが、結果を見てみると素晴らしいの一言ですね。

車だけではなく人間関係や成長していく過程なんかもかなりの見応えがあるので、車の知識がない方でも余裕で楽しむ事ができるのでおすすめです!

フォードvsフェラーリのあらすじネタバレと感想!実話の原作についても

2019年12月12日

【この記事でわかること】

  • 上映期間はいつまでか
  • 評価や感想

【映画】フォードvsフェラーリの上映期間はいつまで?

フォードvsフェラーリの上映期間がいつまでなのか、気になる方が多いかと思います。

トーホーシネマズなどの映画サイトでは上映期間が短くなってくると【何月何日終了予定】と記載される事が多いです。

しかし、公開して約3週間がたった今の段階ではまだ何も記載がなくバリバリ公開されています。

映画の上映期間は基本的に1ヶ月~1ヶ月半と言われますが、当然人気作になればなるほど上映期間が伸びていきます。

  • 君の名は
  • 天気の子
  • 名探偵コナン

などの人気映画は「まだ公開してるの??」と思うほどの期間公開されていますからね。笑

フォードvsフェラーリは2020年1月10日に公開されていて、恐らく1ヶ月後の2月10日までは公開されその後は上映数が少なくなっていき2ヶ月目近くに終了すると予想します。

同じ日に公開された映画は

  • カイジファイナルゲーム
  • シライサン
  • パラサイト半地下の家族

など人気作品ばかりです。笑

しかし私の住んでいる地域の劇場では今調べてみたらシライサンが既に上映されていませんでした・・・。

どうやら観客の数によっては1ヶ月未満で上映時間が終わってしまう作品もあるそうですm(__)m

今後フォードvsフェラーリの上映期間がいつまでか正確に判明した時は追記で書いておきますね♪

【映画】フォードvsフェラーリの評価や感想をチェック

まずはフォードvsフェラーリがどのように評価されているのか見ていきましょう。

アメリカにある批評集積サイトのRotten Tomatoesには300件近くのレビューがあり、映画の批評家達からは絶賛されており

  • 批評家支持率は91%
  • 10点中7.71点

とめちゃくちゃ高い評価を得ている事がわかります。

やはり車のシーンが凄いのはもちろん、車に興味がない方でも楽しめるように観客の心を掴む人間ドラマがあるのが高評価の要因であります。

アメリカでのシネマスコアは最高値のA+なので名作の仲間入りですね!

では日本での評価を見ていきます。

日本の中では【辛口】が多いYahoo映画の評価をチェックします。

2月3日の段階では400件近くのレビューがあり、☆5がマックスの中4.29を獲得しているのでこれは他の作品と比べるとかなり高いです。

アメリカ映画もまだ捨てたもんじゃないなと思った一作。SW最近見たから余計そう思った。ケンマイルズ演じるクリスチャンベイル、写真と全然違うね。レーサーの顔していて適役だと思う。これ、実話なんだね。こういう埋もれたヒーローに光を当てるのは映画のいいところ。しかし、フォードの役員たちの面の厚い事。確かにぜい肉だね。日本の企業にもこういう高給取りのぜい肉どもがいっぱいいるわ。でも泣ける映画でもある。隣の人が泣いてた。

やっぱりちゃんとした映画は手に汗しますね。いい映画って画に重みと迫力が違う!
田舎なのでもうレイトショーしかやってなかったですが、なんとか映画館で見れてよかった。
ご覧になっていない方はぜひ!劇場でご覧ください

あまり期待しないで観に行ったが、最強に面白かった!レースや車好きな方は是非見に行ったほうがいい。レースシーンもよかったが、フォード首脳陣とマットデイモンのやりとりも良く描かれていると思った。ストーリー展開もリズムよく進み、最後まで見入ってしまった。作中に出てくる車は1960年代のものなのに、まったく古さを感じさせないし、むしろ斬新で今の車にも勝るくらいカッコよかった。マットデイモンはむかしは好青年だったが、いい渋い俳優になった。

※引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie

続いてはTwitterでフォードvsフェラーリを見た方の声も掲載しておきます。

私は正直見にいかないつもりでしたが・・・こんなに高評価を観たら今すぐに映画館に飛んでいきたいです。

【映画】フォードvsフェラーリ作品概要

  • 公開 2020年1月10日
  • 監督  ジェームズ・マンゴールド
  • 脚本  ジェズ・バターワース
  • 制作  ピーター・チャーニン
  • 音楽  マルコ・ベルトラミ
  • 上映時間 153分

【あらすじ】

カーレース界でフェラーリが圧倒的な力を持っていた1966年、エンジニアのキャロル・シェルビー(マット・デイモン)はフォード・モーター社からル・マンでの勝利を命じられる。

敵を圧倒する新車開発に励む彼は、型破りなイギリス人レーサー、ケン・マイルズ(クリスチャン・ベイル)に目をつける。

時間も資金も限られた中、二人はフェラーリに勝利するため力を合わせて試練を乗り越えていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です