【映画】映像研には手を出すなのあらすじネタバレと感想!原作についても!

今回は2020年5月15日に公開される映画【映像研には手を出すな】の

  • あらすじ
  • ネタバレと感想
  • 作品情報・キャスト
  • 原作

なんかを紹介していこうと思います。

自分で作り出す【最強の世界】に憧れ、アニメ製作に勤しむ3人の女子高生の奮闘ぶりを描いた青春アドベンチャー超大作【映像研には手をだすな】がいよいよ2020年5月15日に封切されます。

乃木坂46のファンだけでなく、幅広い年代でも十分に楽しめる作品となっており、公開前から大きな注目を集めています。

【映画】映像研には手を出すなのあらすじ

舞台は2050年代。

迷彩柄の帽子にリュックが印象的な浅草みどりはアニメが大好きで、かつ類まれな想像力を兼ね備えていたが、知らない人に声をかけられると気絶してしまうという度を超えた人見知りという欠点も持ち合わせている一風変わった女子高生。

浅草みどりの中学校からの友達・金森さやかは、スラっとした体から伸びる長い手足が魅力ではあるが、お金儲けにとんでもない執着を持っている女子高生。

そんな2人が入学した芝浜高校は、400を超える部活動と70以上の研究会、またそれに付随する学生組織を持っている少し異質な高校。

そして、これらの部活動の運営を一手に束ねているのが、道頓堀透、ソワンデ、阿島、王が幹部として成り立っている大・生徒会だった。

浅草みどりや金森さやかと同じく芝浜高校に新入生として入学してきた、人気読者モデルの水崎ツバメはアニメータ―を志す大のアニメ好きだった。

運命的なめぐりあわせで出会った3人は一致団結して、アニメ製作を進めることを決心する。

こうしてアニメが大好きなちょっと変わった女子高生3人の「最強の世界」を目指す冒険の火蓋が切られた。

以上があらすじです。

個性的な主人公の3人をどのように演じているのか、またドラマとの映画でストーリーがリンクしているというのも注目ポイントです。

【映画】映像研には手を出すなのネタバレ

映像研には手を出すなは2020年5月15日に全国で公開されるので、公開され次第ネタバレを書いていきます。

【映画】映像研には手を出すなの感想

※公開予定の映画をまずは書いていくので、Twitterから「試写会の感想」を探しあれば掲載、なければ「見たい」というツイートを掲載して下さい。貼り付けは右上→テキストに変えて貼り付け

映像研には手を出すなは2020年5月15日に全国で公開されるので、公開され次第感想を書いていきます。

Twitterでは早くも「見たい!」という声があがっております。

【映画】映像研には手をだすなの作品情報

  • 公開 2020年5月15日
  • 監督 英 勉
  • 脚本 英 勉
  • 音楽 佐藤望

監督を務めるのは【ハンサムスーツ】で監督デビューを果たし、その後【貞子3D】【トリガール】【あさひなぐ】【賭ケグルイ】など数々の話題作を手掛け、近年着実にその実績を積み上げている英勉監督がメガホンをとります。

英監督は、主人公の3人が所属する乃木坂46のミュージックビデオも手掛けており、映画【あさひなぐ】から乃木坂46とタッグを組む機会も多く、英監督は「実写でしか見たことがないような作品を」と意気込んで本作の製作に取り組みました。

そして脚本は【3D 彼女リアルガール】【賭ケグルイ】などの作品で何度も英監督とタッグを組んでいる高野水登が担当します。

本作は、乃木坂46のなかでも特に人気のある齋藤飛鳥・山下美月・梅澤美波を主人公の3人に迎え、かつ実写映像化は不可能だと言われていた本作を、アクションありVFXあり、アニメなどを多彩に織り交ぜ製作されました。

主題歌は乃木坂46の【ファンタスティック3色パン】に決定。

この楽曲は、白石麻衣の卒業シングルかつ乃木坂46の25枚目のシングル【しあわせの保護色】の通常版に収録されており歌唱を担当しているのは、本作の主人公を演じる3人です。

どんな楽曲に仕上がっているのか今からとても楽しみです。

【映画】映像研には手を出すなのキャスト

金森さやか役→梅澤美波

 

この投稿をInstagramで見る

 

仲良し #乃木坂46#nogizaka46 #梅澤美波#齋藤飛鳥#山下美月 #映像研には手を出すな

梅マヨ(@x_mim_k)がシェアした投稿 –


主人公の金森さやか役を演じるのは、現在21歳で乃木坂46に所属している梅澤美波。

白石麻衣に憧れ17歳の時に乃木坂46の3期生オーディションを受け、見事に合格し活動をスタートさせた彼女。

170cmの高身長で乃木坂46の中でもナンバー1のそのルックスで、2019年5月からは人気雑誌【with】の専属モデルにも起用されています。

2018年には【七つの大罪The STAGE】のエリザベス役のオーディションを受け合格し、個人としては初めての舞台出演を勝ち取りました。

そして舞台【乃木坂46版ミュージカル美少女戦士セーラームーン】では、セーラージュピター役で出演するなど活躍の場を続けている。

今作は初めての主演作品となり、かつまだ21歳なので今後どのような活躍を見せてくれるのかめちゃくちゃ楽しみですね。

浅草みどり役→齋藤飛鳥

浅草みどり役を演じるのは、乃木坂46のメインメンバーでもある現在21歳の齋藤飛鳥です。

父親が日本人で母親がミャンマー人のハーフである彼女は、スタイル抜群なうえアイドル界でもトップクラスの小顔の持ち主です。

12歳の時に乃木坂46の第1期オーディションを受け合格。

ファーストシングル【ぐるぐるガーデン】では史上最年少の13歳で選抜メンバーに選ばれました。

16歳の時には、人気ファッション誌【CUTiE】の専属モデルに抜擢。

そして15枚目のシングル【裸足でSummer】ではセンターポジションに選出され、アイドルとして着々と実績を積み上げていっています。

これまでに、

  • さくらん
  • あの頃、君を追いかけた
  • 少女のみる夢
  • ザンビ
  • あさひなぐ

などの映画やドラマ・舞台にも出演しており、今作でもどんな演技を見せてくれるのか注目です。

水崎ツバメ役→山下美月


水崎ツバメ役を演じるのは、乃木坂46のメンバーで現在20歳の山下美月です。

人気雑誌【CanCan】の専属モデルも務めており、乃木坂46での活動では2017年8月に発売されたシングル【逃げ水】に収録された【未来の答え】では初のセンターポジションに抜擢されるなど主要メンバーとして活躍しています。

  • 日日是好日
  • 神酒クリニックで乾杯を
  • ザンビ
  • 電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-

などに出演しており、今作はどのような演技をみせてくれるのか注目しておきたいですね。

藤本先生役→高嶋政宏


本作のなかでも特に個性的な藤本先生約を演じるのは、誰もが知る実力派俳優の高嶋政宏です。

父親に高島忠夫、母親に寿美花代そして弟に高嶋政伸を持つまさに芸能一家。

1987年成城大学法学部在学中に映画【トットチャンネル】【BU・SU】でスクリーンデビューを果たし、

  • 第11回日本アカデミー賞新人俳優賞
  • 第30回ブルーリボン賞新人賞
  • 第12回報知映画賞新人賞
  • 第42回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞
  • 第61回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞

などの賞を総ナメにしました。

そのほかにもこれまでに

  • 純ちゃんの応援歌
  • 同窓会
  • 山岳救助隊・紫門一鬼
  • ストロベリーナイト
  • S-最後の警官-
  • 桜子さんの足元には死体が埋まっている
  • ガンヘッド
  • 君を忘れない
  • クライマーズ・ハイ
  • 隠し砦の三悪人THE LAST PRINCESS
  • 信長協奏曲
  • 本能寺ホテル
  • マスカレード・ホテル
  • かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

などここでは上げきれないほど多く話題作に出演しています。

演技に関しては間違いないので、主人公を支えるという意味でもとても楽しみです。

そのほかには、

  • 小西桜子
  • グレイス・エマ
  • 福本莉子
  • 松﨑 亮
  • 桜田ひより
  • 板垣瑞生
  • 赤楚衛二
  • 鈴之助
  • 出合正幸
  • 山中 聡
  • 浜辺美波

などが出演されます♪

【映画】映像研には手を出すなの原作

本作は、2016年9月から月刊スピリッツに連載されている大童澄瞳のデビュー作が原作となっていて、単行本として現在までに5巻刊行されています。

2017年には

  • ブロスコミックアワード2017大賞

を受賞するなど人気作品です。

NHKでは2020年1月~3月までアニメ化され放送されており、監督は【夜は短し歩けよ乙女】などを世に送り出した湯浅政明監督が担当しました。

そして、実写映画化された本作は、映画と全く同じキャストでテレビドラマ化も決定し、2020年4月からTBS系で放送予定となっています。

ドラマは映画とストーリ―がリンクした展開で製作されているので、公開前にドラマを見ておけば映画をより楽しむことができそうですね。

映像研には手を出すなは、2020年5月15日に公開されますので、ぜひ劇場に足を運んで見てみて下さいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です