【映画】チャーリーズエンジェル(2020)のあらすじネタバレと感想!挿入曲と主題歌も調査

今回は2020年2月21日に公開される映画【チャーリーズエンジェル】の

  • あらすじ
  • ネタバレと感想
  • キャスト
  • 挿入曲と主題歌

なんかを紹介していこうと思います。

1976~81年にかけてテレビドラマが放映され、人気を博した当タイトル。

2000年にはキャメロン・ディアスが出演した映画版も、こちらも大ヒットとなりました。

そんなヒット作を、今回は今をトキメく若手スターたちが集結し再映画化されたものです。そんな彼女たちが命をかけた戦いに挑みます。

【映画】チャーリーズエンジェル(2020)のあらすじ

チャーリーが率いる国際的に事業を展開するエージェンシー(通称チャーリーズエンジェル)の下で働く女性たちの物語です。チャーリーズエンジェルは世界各地に拠点を置き、平和を見守っている組織です。

「グットモーニング、エンジェル」「グットモーニング、チャーリー」という会話がチャーリーズエンジェルの代名詞ですが、そんな会話からこの予告編は始まります。

そんな平和を見守る“エンジェル”達にミッションを与えるのはボスレー。

今回も3人のエンジェルがそのミッションのために戦いに挑みます。

サビーナは美貌と瞳で相手を悩殺する変装の達人、エレーナはハッキングを得意とするエンジェル、ジェーンは戦闘能力に優れた元MI6です。

「新開発のエネルギーが兵器化されることをそしせよ」とのミッションにエンジェルたちが挑みます。

それぞれ3人の特技を生かしたカーチェイスやかっこいい格闘シーンが盛りだくさんでした。

【映画】チャーリーズエンジェル(2020)のネタバレ

ティーンスピリットは2020年2月21日に全国で公開されるので、公開され次第ネタバレを書いていきます。

【映画】チャーリーズエンジェル(2020)の感想

チャーリーズエンジェルは2020年2月21日に全国で公開されるので、公開され次第感想を書いていきます。

Twitterでは早くも「見たい!」「出演女優たちがかっこいい!綺麗!」という声があがっております。

https://twitter.com/MCKA03/status/1215979403194224640

https://twitter.com/mamaandbeauty/status/1216623686981058560

【映画】チャーリーズエンジェル(2020)の作品情報

  • 公開 2020年2月21日
  • 監督  エリザベス・バンクス
  • 脚本  エリザベス・バンクス
  • 音楽  ブライアン・タイラー

チャーリーズエンジェルは前述したように過去にテレビドラマ、映画版と公開されどちらも人気を博しています。

過去の映画「チャーリーズエンジェル」(2000)には、「メリーに首ったけ」(1998)に出演しているキャメロン・ディアスや「そんな彼なら捨てちゃえば?」(2009)に出演したドリュー・バリモアがエンジェル達を演じていました。

ドリュー・バリモアは今回の「チャーリーズエンジェル」で製作総指揮を務めています。

そんな豪華俳優陣が出演した映画のリメイク版の監督を担当したエリザベス・バンクスは女優としても活動しています。出演作品としては「スパイダーマン」(2002)、「40歳の童貞男」(2005)、「ハンガーゲーム」(2012)などです。

音楽は「ワイルドスピード」シリーズや「「グランドイリュージョン」シリーズを担当しているブライアン・タイラーです。迫力ある劇中音楽を楽しみにしていましょう。

【映画】チャーリーズエンジェル(2020)のキャスト

サビーナ役→クリステン・スチュワート

View this post on Instagram

Merry Christmas ❄️🤍

A post shared by Kristen Stewart (@kristenstewartx) on

サビーナ役を演じるのは現在29歳のクリステン・スチュワート。

父はFOXテレビのプロデューサーで、母も映画スタッフという環境で育ったサビーナ。

2002年公開の「パニックルーム」では子役を務め、ハリウッド映画の注目子役となりました。

この映画、実はニコール・キッドマンがケガのため主役をほかの女優に交代し、それに伴い客も彼女になったという裏話(?)があります。

また、「トワイライト」(2008)に主演のベラ・スワン役で出演し、翌年公開の続編も人気となり、英国アカデミー賞ライジング・スター賞を受賞します。

「アクトレス~女たちの舞台~」でアメリカ人初のセザール賞を受賞しました。

  • パニック・ルーム
  • トワイライト~初恋~
  • モンスターズ 悪魔の復讐

などの映画に出演しています。

端正な顔立ちに思わずうっとりしてしまいます。

エレーナ役→ナオミ・スコット

View this post on Instagram

✨✨✨Charlies Angels ✨✨✨

A post shared by Naomi Scott (@naomigscott) on

 

2003年に公開された「チリ33人 希望の軌跡」で長編映画でデビューを果たします。

また、彼女が人気になった最近の映画と言えば2019年公開の「アラジン」でしょうか!この作品は国内興行収入120億円を突破した大人気映画となりました。

「アラジンを演じられる女優が現れたなんて!」と高く評価されました。

映画の出演作品は4本ですが、これからどんどん彼女の魅力がスクリーンで見れることに期待します!

ジェーン役→エラ・バリンスカ

https://www.instagram.com/p/B6bRDbWgFhW/?utm_source=ig_web_copy_link

彼女は1996年にポーランドの実業家の父とイギリス人のシェフの母のもとに生まれました。

アクション映画に出たいという希望があり、アカデミー・オブ・パフォーマンス・コンバットでアクションのレッスンを受けたといいます。

学生時代には全国レベルの陸上選手として活躍しています。

まだまだ出演作品はすくないものの、今回の映画でも彼女のアクションシーンがたっぷりと収録されていることでしょう。今後注目されること間違いなしかと。楽しみです!

アレクサンダー・ブロック役→サム・クラフリン

彼のスクリーンデビューは2011年公開の「パイレーツオブカリビアン/生命の泉」の新キャラクター、宣教師フィリップ役です。パイレーツオブカリビアンは大きな話題となったシリーズですので、彼を「見たことある!」と思う方も多いのでは。

これまでには

  • ハンガーゲーム シリーズ
  • 世界一嫌いなあなたに
  • スノーホワイト

などに出演しています。

ヒロインの恋人役としての出演も多く、端正な顔と演技力でハリウッドの注目俳優として期待されています。

その他には

  • ジャイモン・フンスー
  • ノア・センティネオ
  • パトリック・スチュワート

などが出演されます。

【映画】チャーリーズエンジェル(2020)の挿入歌と主題歌

ここからは、チャーリーズエンジェルの挿入曲と主題歌について調査した結果を書いていこうと思います。

皆さんは「Love Me Harder」「ボーイフレンド」と聞いてあっと思う方もいらっしゃるはず。

そう、この映画のテーマソングを担当するのはアリアナグランデ。

今回の映画のために書き下ろした新曲「Don’t Call Me Angel」。アリアナグランデ他、マイリー・サイラスとラナ・デル・レイの3人で歌います。

PVには、背中に大きな羽を付けてエンジェルと化した3人が出演しています。

「私のことを“エンジェル”って呼ばないで 何もわかってないじゃない」

と強気な歌詞でエンジェルたちの強さを表現しています。

また、ほかにも歌手でありダンサーとしても活躍するノーマニやラッパー及びシンガーソングライターのニッキーミナージュとのコラボ曲「Bad To You」も」挿入歌として披露されます。

個人的にはサウンドトラック7曲目に収録されている「How I Look On You」がアリアナグランデのソロ曲ということもあり、映画の内容を楽しみながらも聞き逃せない1曲となりそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です