【アニメ防振り】メイプル(本条楓)の能力考察と今後の予想

今回は2020年冬アニメとしてで現在放送されている

【痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。】

の主人公であるメイプル(本条 楓)の能力について考察や今後のどうなっていくのか予想を書いていこうと思います。

もちろんこれは防振りファンである私の勝手な考えなので、是非あなたの意見もコメントで教えてくれると嬉しいです!

お得情報

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。を見逃した!もう1度見たい!全話見たい!という方は、U-NEXTという動画配信サービスを利用すれば無料で視聴する事が可能です!

最初の31日間であれば無料で使う事ができ、無料期間の間に解約をすれば料金は一切かかりません。

登録・解約どちらも簡単に出来るのでこの機会に是非使ってみてはいかがでしょか♪

※登録・解約方法はこちら

【アニメ防振り】メイプル(本条楓)の能力考察と今後の予想

「痛いのは嫌だから」という理由だけで、攻撃力は低いが防御力はNo.1と説明があった大盾使いになることを選んだメイプル(本条 楓)。※以降メイプル

最初はステータスポイントをすべて防御力(VIT)に振ってしまい、素早さであるAGIに1ポイントも振らなかったために歩くのが遅いという致命的なハンデを背負ってスタートしました。

しかし、昼寝をしたまま3時間敵の攻撃を受け続けるなど、ゲームをほとんどやったことのないメイプルだからこそのプレイスタイルで、防御力(VIT)を底上げするスキルの取得条件を次から次へと満たしていきました。

挙句の果てには毒耐性を付け毒竜を食らい、ユニーク装備と攻撃手段である毒竜、悪食というレアスキルを手に入れましたね。

ハンデを背負ったスタートラインから、そのハンデを物ともせず防御スキルを次々手に入れていくメイプル。

そんな彼女のゲームを楽しむ姿勢に呼応するかのように彼女の能力は開花し、たちまち歩く要塞と化していきました。

途中からはリア友であるサリーや他のプレイヤーと関りを持っていく中で、敵の注意を自分に逸らし、その秀でた防御能力で味方を守るという大盾使いパーティプレイも作中で見られましたね。

このように日々防御に特化していく姿を見せてくれる主人公メイプル。

彼女の能力は今後どのような変遷を遂げるのでしょうか?

やはり「防御極振り」という話の主軸から、今後も耐性を付ける等のスキルでより強固な大盾使いになると予想します。

その防御力で仲間を守り、時には攻撃係として役に立つなんてこともあるかもしれません。

そして、新たに得た能力でメイプルらしいユニークな戦い方をしてくれるのではないかと期待できます。

【アニメ防振り】を見た感想

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。は現在7話まで放送されていて、個人的にこれまでの感想を最後に書いておきます。

なんと言っても私はメイプルの戦い方がすごく面白いです!

悪食を活かした防御からの吸収、その能力は運営が下方修正するほどでしたからね。

素早いサリーにおんぶされてすれ違いざまに敵モンスターを悪食で倒すなんて当たり屋みたいで笑っちゃいました。笑

麻痺からの毒という攻撃コンボもやられるモブからしたら溜まったものじゃないですからね。

あれは恐ろしい…。

メイプルの今後の活躍と能力の行く末に乞うご期待!

【ここからはTwitterの感想】

お得情報

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。を見逃した!もう1度見たい!全話見たい!という方は、U-NEXTという動画配信サービスを利用すれば無料で視聴する事が可能です!

最初の31日間であれば無料で使う事ができ、無料期間の間に解約をすれば料金は一切かかりません。

登録・解約どちらも簡単に出来るのでこの機会に是非使ってみてはいかがでしょか♪

※登録・解約方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です