【アニメ映画】ぼくらの7日間戦争のネタバレと感想!声優についても紹介!

今回は12月13日に公開される映画【ぼくらの7日間戦争】の

  • あらすじ
  • ネタバレ
  • 感想
  • 声優

なんかを紹介していこうと思います。

ぼくらの7日間戦争は1988年に宮沢りえさん主演で実写映画化されており、この映画が宮沢りえさんの女優デビュー作でもあります。

また、この実写映画は人気を大ヒット映画となったために【続編】も公開されています。

そんな人気作のぼくらの7日間戦争が今回2020年を舞台にし【新たなストーリー】を加えアニメ映画となって帰ってきます!!

【アニメ映画】ぼくらの7日間戦争のあらすじ

いつもひとりで本ばかり読んでいる、鈴原守。

話し相手といえば、同じ歴史マニアが集うチャットのメンバー。

「青春時代は、人生の解放区よ」。平均年齢還暦越えと思われるその場所で、今日もメンバーの一人が、恋に悩む守にからかい半分のエールをくれた。

片思いの相手は、お隣に住む幼馴染の千代野綾。

しかし綾は、議員である父親の都合で東京へ引っ越すことを迫られていた。

しかも、いきなり一週間後。それは守が密かにプレゼントを用意していた彼女の誕生日の目前だった。

「せめて、17歳の誕生日は、この街で迎えたかったな」。

やり場のない綾の本音を聞き、守は思い切って告げる。

「逃げましょう……っ!」

ここまでがあらすじです。

あらすじを読んで頂いてわかりますが、過去に公開された実写映画のリメイクではなく完全に主人公とか名前が変わっていますよね。

よって実写映画を見ていない方でも楽しめる作品になっているかと思います♪

【アニメ映画】ぼくらの7日間戦争のネタバレ

ぼくらの7日間戦争は2019年12月13日に全国で公開されるので、公開され次第ネタバレを書いていきます。

過去に公開された映画の未来が舞台となっている為ネタバレは公開後にしか書けませんのでm(__)m

【アニメ映画】ぼくらの7日間戦争の感想

ぼくらの7日間戦争は2019年12月13日に全国で公開されるので、公開され次第感想を書いていきます。

Twitterでは試写会に行った方が感想を投稿しているので、ここに掲載しておきますね。

どうやら最後は感動して涙を流す系の作品のようですね。

また、実写映画の時の出演者は子供ですが、今回はみんな大人になっているので出来ることと出来ない事の違いなんかも個人的に注目かなと思います。

【アニメ映画】ぼくらの7日間戦争の作品情報

  • 公開 2019年12月13日
  • 監督 村野佑太
  • 脚本  大河内一楼
  • 原作  宗田理『ぼくらの七日間戦争』
  • 音楽  市川淳
  • 主題歌 Sano ibuki 【決戦前夜】【おまじない】【スピリット】

ご存知ですがぼくらの7日間戦争の原作となっているのは宗田理さんの小説です。

1回目の実写映画は1988年なので、今から20年以上も前になるので懐かしく感じる人も多いでしょう。

何より宮沢りえさんのデビュー作の為、これをきっかけにファンになった方もいるかと思います。

後ほど書きますが宮沢りえさんはアニメ映画版も声優として出演します。

本作品は原作者にアニメ映画の打診をしたところ

【大人への挑戦とユーモラスな戦い】

を描くことを条件にOKが出たと言われています。

正直文章だけではどのように描かれるのか予想が出来ませんが、制作したスタッフ達はかなりストーリー展開にこだわったのでは??と感じます。

ちなみに原作、実写映画化はタイトルの1番最初の文字が【七】なんですがアニメ映画は新しいストーリーの象徴として【7】になっています。

【アニメ映画】ぼくらの7日間戦争の声優一覧

鈴原守役→北村匠海

歴史マニアの高校2年生の主人公。

学校ではいつも1人で本を読んでいるようなおとなしめキャラ。

隣の家に住む幼馴染の千代野綾に密かに思いを寄せる。

主人公の鈴原守役の声優は北村匠海さんです。

これまでに

  • 君の膵臓をたべたい
  • 君は月夜光り輝く

なんかに出演しています。

また、俳優だけではなく土屋太鳳さんと共にボーカルユニットを組んだりもしています。

千代野綾役→芳根京子

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌳🌲🌳🌲 #film #mina

芳根京子(@yoshinekyoko)がシェアした投稿 –

守の幼馴染。

育ちの良いお嬢様且つ美人で、文化祭のミスコンで優勝するほどに加えみんなに優しい性格を持つ。

17歳の誕生日を迎える前に東京に引っ越すことになる・・・。

中山ひとみ役→宮沢りえ

昔大人たち相手に七日間戦争を勝ち抜いた人物。

大人になったアニメ映画ではどのように登場するのか謎に満ちている。

中山ひとみさんの声優を担当するのは初代実写映画化の主演でもあった宮沢りえさん。

おそらく実写映画化を見てファンになった方にとってはめちゃくちゃ嬉しいのではないでしょうか。

山咲香織役→潘めぐみ

 

この投稿をInstagramで見る

 

🧩12/13(金)公開『ぼくらの7日間戦争』🧩 . 先日、阿久津紗希役の道井悠さんとマレット役の小市眞琴さんと試写会へ。 . 展開を知っているはずなのに、どんどん物語に引き込まれっていって…。 . 空気感、質感、匂いまで感じてしまいそうなほど、情感溢れる絵づくりと音づくり。 . 当時のファンにとっても、嬉しいサプライズが。 . 是非、劇場で堪能して頂きたいです。 . ほとばしる想いを一人抱えきれず、帰り際、お二人を誘ってご飯に行ったのは、また別のお話。 . #ぼくらの #ぼくらの7日間戦争 . #北村匠海 #芳根京子 #宮沢りえ #潘めぐみ #鈴木達央 #大塚剛央 #道井悠 #小市眞琴 #櫻井孝宏 .

潘 めぐみ(@han_meg_han)がシェアした投稿 –

綾の親友でいつも綾の事を気にかけている体育会系女子。

陸上部のエースで曲がった事が嫌いな性格。

山咲香織役の声優を担当するのは潘めぐみさん。

これまでには

  • 東京喰種の堀ちえ
  • 賭ケグルイ×× 等々喰定楽乃
  • ONE PIECE お玉
  • Re:ゼロから始める異世界生活 ヘータロー・パールバトン

などの有名アニメに声優として出演しています。

北村匠海さんと芳根京子さんにとっては良い先輩になりそうです。

緒形壮馬役→鈴木達央

ノリが軽く守達のクラスの中心人物で女の子にモテる。

「面白そう」という理由で守達のバースデーキャンプに参加する。

緒形壮馬役を演じるのは声優の鈴木達央さん。

これまでには

  • 進撃の巨人 グライス
  • かつて神だった獣たちへ ロイ / ガルム
  • アサシンズプライド ウィリアム・ジン

なんかに声優として出演し来年以降も既に何作か出演が決まっている人気声優です。

ファミ通アワード2016にて【男性キャラクターボイス賞】を受賞しています!

その他には

  • 大塚剛央
  • 道井悠
  • 小市眞琴
  • 櫻井孝宏

が声優として出演します!!

【アニメ映画】ぼくらの7日間戦争の見どころ

最後に個人的に思うぼくらの7日間戦争の見どころです。

計画の内容

予告動画を見た限り、ヒロインの千代野綾が誕生日を迎える前に引っ越しになりそれを主人公が何とかして阻止しよう!となります。

1週間、大人たちを相手にどういった作戦を練るのか注目していきたいですね。

この作戦が大人たちを巻き込む大事件にも発展するそうなので・・・。

中山ひとみの登場

宮沢りえさん演じる中山ひとみさんは、過去に七日間戦争を戦った人物なので同じ事をしようとしてる子どもたち前に現れます。

この時に過去の自分の経験から主人公達にどういった言葉をかけアドバイスしていくのか見どころかと思います。

大人に勝つことはできるのか

千代野綾の引っ越しの理由は親の仕事の関係なので、当然1週間も遅くなるのは親の仕事にも影響が出るので簡単な事ではないでしょう。

それを阻止しようとみんなで動いていくので子どもたちは大人に勝つことができるのか・・・映画の結末でもありますが楽しみですね。

あと、主人公は千代野綾に密かに思いを寄せているので実ればなお良いですね!!

他にも見どころはあると思いますが、ぜひあなたの見どころも教えて頂きたいです。

ぼくらの7日間戦争は12月13日公開されますので、ぜひ劇場に足を運んで見てみて下さいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です