【映画】37セカンズのあらすじネタバレと感想!上映館も調査!

今回は2020年2月7日に公開される映画【37セカンズ】の

  • あらすじ
  • ネタバレと感想
  • キャスト
  • 上映館

なんかを紹介していこうと思います。

第69回ベルリン国際映画祭パノラマ部門観客賞・国際アートシアター賞の2冠を達成し、すでに海外で話題騒然となっているこの作品。

2019年9月には、第32回トロント国際映画祭でも大きな話題を集め、世界各国で賞賛されています。

ロサンゼルスを拠点に活動する、HIKARI監督による長編デビュー作。

早くもハリウッドから監督オファーが殺到しているとのこと。

2月に遂に日本のスクリーンにも登場する、2020年一番の感動傑作と言われる話題の作品にご注目ください!

【映画】37セカンズのあらすじ

⽣まれた時にたった 37秒間呼吸が⽌まっていたことが原因で、⼿⾜が⾃由に動かない脳性⿇痺となった主⼈公・貴⽥ユマ。

23歳となったユマは、親友の漫画家のゴーストライターとして働きながら、⾃分の作品として出せないことへの寂しさや⻭がゆさを感じていた。

更には、シングルマザーでユマに対して過保護になってしまう⺟・恭⼦との⽣活にも息苦しさを感じていた。

そんな時、ある出来事をきっかけに、ユマの⼈⽣は⼤きく変わり、⾃らの⼒で『新しい世界』を切り開いていくことになる・・・。

ここまでがあらすじです。

障害者が主人公だと聞くと、どこか”かわいそう”なストーリーかなとイメージしてしまう人も多いと思います。

しかし、HIKARI監督自身、この作品は「一人の女性が自立する映画」と語っています。

主人公のユマが、どのようにして『新しい世界』を切り開いていくのが、見逃せませんね。

【映画】37セカンズのネタバレ

37セカンズは2020年2月7日に全国で公開されるので、公開され次第ネタバレを書いていきます。

【映画】37セカンズの感想

37セカンズは2020年2月7日に全国で公開されるので、公開され次第感想を書いていきます。

Twitterには試写会に行った方の声があるので掲載しておきます。

単なる感動映画ではなく、どうやら、いろいろな意味で衝撃を受ける作品のようですね。

ラスト20分は涙が止まらないとも言われています。

見る人それぞれが、自分のこと、自分の周りの環境などを改めて考え直す、見つめ直すいい機会になるのではないでしょうか。

【映画】37セカンズのキャスト

貴田ユマ役→佳山明

主人公のユマ役を演じるのは佳山明さん。

1994年10月14日、大阪府生まれ。

大阪府の社会福祉法人豊中市社会福祉協議会に在職されています。

佳山さんはユマ同様、出産時に数秒間呼吸をしていなかったことが原因で脳性麻痺となりました。

今回の作品では、約100名の応募者の中から監督に見出され主役に抜擢。本作が演技初挑戦とのことです。

撮影を通して、佳山さんが初めてのことを沢山経験していく姿が、作品においてもとても新鮮で良い影響を与えているようです。

貴田恭子役→神野三鈴

主人公ユマの母親役を演じるのは神野三鈴さん。

1966年2月25日、神奈川県生まれ。

舞台を中心に活躍する実力派ベテラン女優。

2012年には、パルコ・プロデュース公演「三谷版 桜の園」、こまつ座&ホリプロ公演「組曲虐殺」での演技が評価され、第47回紀伊国屋演劇賞個人賞を受賞されています。

また、今回の撮影をスタートする前に、神野さんは娘役の佳山さんと実際に一緒に暮らす時間をつくってもらったとのこと。

夜中まで話が尽きなかったという程、貴重な時間を2人で過ごし、撮影に臨めたそうです。

俊哉役→大東駿介

主人公の挑戦を支えるヘルパー、俊哉役を演じるのは大東駿介さん。

1986年3月13日、大阪府生まれ。

雑誌モデルとして活躍後、2005年にドラマ、『野ブタ。をプロデュース』で俳優デビュー。

2011年12月、事務所移籍に伴い芸名を「俊介」から現在の「駿介」へと改名。

大東さんはこの作品の企画書に初めて目を通した日のことをはっきり覚えており、「運命的な出会い」だったと述べています。

【映画】37セカンズの上映館

37セカンズは以下の映画館にて2020年2月7日より順次上映が決定しています(関東圏)。

●新宿ピカデリー

●シネスイッチ銀座

●109シネマズ川崎

●kinocinema横浜みなとみらい

●京成ローザ

その他の地域の上映館情報に関しましては、「37セカンズ」公式サイトの劇場情報にてご確認ください。

関東圏内にておいても、上記の映画館以外での上映も予定されていますのでご安心を。

また、全劇場、全上映回でバリアフリー音声ガイド、バリアフリー日本語字幕にも対応しているとのことです。

世界に衝撃を与えた、近年稀にみる傑作とも評される37セカンズ。

この作品から、あなたはいったいどんなメッセージを受け取るのでしょうか。

2020年2月7日より、全国順次ロードショー。ぜひお見逃しなく!

1 個のコメント

  • 映画は映画館でしか観ない映画大好きシニア、年間100本以上観ています。
    試写会のハガキが久しぶりに受取り、楽しみに待っていたのに、鬼の撹乱です(>_<)
    当日の朝に体調崩し起き上がれません。他の方に差し上げる事も出来ず、、、
    下さったピアさん本当にごめんなさい。
    公開されたら一番に観に行きます。
    その時は体調万全にして、続けて観る事でしょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です