在宅確認がないと安心

在宅確認がないと安心

お金を借りるというときに、在宅確認というものがある場合があります。
あなたの勤めている会社に電話をして、本当に勤めているかを確認するというものです。もし、あなたがお休みだったり席を外していたりしても大丈夫です。
あなたがその会社に勤めているかどうかを確認するものです。
一般的に銀行での借り入れは在籍確認を避けることは難しく、消費者金融の場合は代わりの書類で対応してくれる場合もあります。

 

この在籍確認について気になることがあります。
それは、銀行や消費者金融名を語って電話がかかってくるのかどうかということです。
これについては心配いりません。個人名で電話をかけるので、お金を借りようとしているということはばれないでしょう。
しかし、規模の小さい会社だったりすると、いろいろと誰?とか詮索されることもあるかもしれません。
できれば、在籍確認そのものがない方がいいと思う人もいるでしょう。

 

→在籍確認がない借り入れ方法
モビットとアイフルは在籍確認をしなくても借り入れ可能です。しかし、何も提出しなくていいというわけではなく、社員証や源泉徴収票など何らかの書類の提出は必要です。
しかし、借入金額が高額の場合は難しいかもしれません。お電話にて相談するとよいでしょう。